« Ralph Laurenのリメイクシャツ | トップページ | 2018 1月&2月 映画生活ミニミニMEMO »

Kimg

Kimg2018

今年もベランダの薔薇が次々に花を咲かせている。

手入れもそれ程 されていないのに判で押したように目を楽しませてくれる植物たち。本当にリスペクトである。

それに比べ何かにつけて心折れたり・・愚痴ったり・・やる気を失ったり・・サボったりする私は誠に情けない。

毎年毎年思うのである。

迷いなくどこからどう見ても おばさんになってから一つだけ決めている事がある。

若い頃なら面倒に巻き込まれたくないし ほっておけば右から左に流れてしまう事・・ できれば嫌われたくないから言わない。としていた事でも嘘やねたみの類でなければ(自問自答して)言っておいた方が良い事は、一度は言う。 ということだ。(笑)

職場においての遅刻や 同僚に迷惑がかかるような事は できるだけ 理路整然と 必ず本人に申し立てる。

若者が迷っているような事は 間違っているかいないかは別として出来るだけやる事を勧める。

くじけそうな人には あまり同調しない。憎まれても怒られてもいいから皆同じよ。頑張ってよ。という。

そう・・私はこのところあまり優しいおばさんではないのだ。オブラートにつつんで話をするような時間も忍耐力も私自身にはもう残されていないと感じてしまった。

ただ生真面目なので 話の対象本人が忘れてしまうような事さえもずっと気持ちのどこかに残されてしまうのが・・自分でもやっかいだなあ。と思う。

それはさておき、顔。である。

日大の元監督・・悪そうな顔をしている。

接客業を長くしていると お客様が入ってくるなりその顔つきで 「ああ・・面倒くさそうなの、きたな」と直感で感じるようになった。

それは同僚も同じで 嘘のように的中する。絶対にない物を要求されたり やたら知識を語られたり、ほんの数秒オーダーがおくれただけでも激怒されたり まあ、理不尽な事はつきものだ・・・

「ああ・・やっぱりね。}と思う。

不可思議な事にそんなお客様はリピートするので 次回はミスがないようにいつも以上に緊張感を持って接するため 良い結果。。ではあるのだけど。

悪そうな顔って 顔の造作ではないのである。 怖そうな顔していても一言話せばその人の人柄がにじむもの・・

最近の私・・いつもこうかくを意識的に上げて 笑顔を作っている。

どこかで誰か鋭い人に 「あの人 笑ってるけど 内心何を考えてるかわかんないよね。」と言われているかもしれない。

的中です。 (笑)

|

« Ralph Laurenのリメイクシャツ | トップページ | 2018 1月&2月 映画生活ミニミニMEMO »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

森おばさん様、お久しぶりです~。
拝読して苦笑いです^^; 実は私と同僚も、先日全く同じ
「努めて口角を挙げよう」と話したばかりでした(笑)
というのも、私と同年代のお客様が一様に不機嫌そうに見える理由が「口角の下がり」だからでした。

「何か怒ってるのかな?」と接客に不安になったりするのも
そういう人に対して多い気がします。が、
「完璧メイクで着飾った、男性に愛想のいい若い女性」の、店員に対する態度の悪さにも
ビックリすることが多いです。

中年過ぎると、生き方が顔に出るのも事実。
そういう女性がその年齢になるともっと「嫌な顔」になるのかもしれません・・。

レジでの、たった一瞬の接触のお客様であっても、その方の人柄が判るのは本当に同感!

それはさておき、「話の対象本人が忘れてしまうような事さえもずっと気持ちのどこかに残されてしまう」
こちらも、先日友人に「〇ちゃんはその傾向があるから、人の話を
あまり真剣に聴かない方がいいかも」と言われたばかりです。
全く厄介ですが(笑)お互い気を付けましょう;

ベランダガーデン、素敵ですね☆私はどうにも植物を育てるのが苦手なので
羨ましいです~。

投稿: wildrose | 2018年5月31日 (木) 09時45分

wildroseさま
いつ更新されるとも分からない私の亀のように歩みの遅いブログにいつも寄っていただきありがとうございます。
すぐに コメントを見つけ 続けていて良かった!と嬉しくなります。
人相って歳をとればとるほど顕著に現れますよね。
愛されている人は優しい顔をしているし・・
前述しましたが難しい人はすぐに分かります。
子供は皆可愛いのに・・・どんな人にも試練は訪れるから どう乗り越えてきたかの積み重ねでしょうか・・

自分自身は 器用な方ではないので 自信はないですね.笑
悲しいかな・・人は人によって良くも悪くもなりますね。人相の形成は人によってが 原因第一位でしょうか・・・
意外に好き嫌いははっきりしてるので付き合いが困難と思われるときは  第一に近づかない。第二に生活上仕方ない場合は「ここを離れれば二度と会わないし」と言い聞かせる。を心がけています。笑

森ティー、いつも楽しく拝読しています。
環境も少しずつ変わり・・ふうちゃんも大きくなられましたねーーー。乱暴者問題も気になります・・
我が家のふうちゃんは四月から山形で一人暮らしをしております。一番の相談相手です。笑

投稿: 森おばさん | 2018年6月 3日 (日) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/73567638

この記事へのトラックバック一覧です: :

« Ralph Laurenのリメイクシャツ | トップページ | 2018 1月&2月 映画生活ミニミニMEMO »