« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016 5月 映画生活MEMO

寒暖の差厳しく とにかく疲れ気味、年寄りモード全開の私。

映画鑑賞メモだけは何とか続けたい気持ちでいるのだけど・・今月も気がつけば終わろうとしています。

気がつけば一月遅れでゴザイマス。’(笑)

何の参考にも ためにもならないのですが 小さなメモ書きに時々 どなたかが気がついてくれたりする事と 観ました!という共感が嬉しいのとボケ防止で、身勝手にわが道をすすんでおります。

気持ちが沈むとどーも これはオススメ!みたいな出会いがなく 一本でも いきててよかった!みたいな作品に出会えると 明日から頑張ろうみたいな気持ちになる私です。

あ、暗いですか?(笑)安心してください。世の中の良い人たちに何とか助けてもらっております。

night  night  night




過ぐる日のやまねこ  2014邦  監督 鶴岡彗子 75点

Main_large

book21歳の時子は、ふと思い立ち、幼い頃に暮らしていた長野県の小さな田舎町を訪れる。彼女は絵描きの父と8歳までこの地で過ご していたが、ある朝、父は山猫を探しに山奥へ行き帰らぬ人となったのだった。かつて住んでいた山小屋を訪れた彼女は、そこで高校生の洋平と出会う。洋平は 兄のように慕っていた和茂が山で死体となって発見されたことをきっかけに心を閉ざし、生前の和茂に連れて行ってもらったこの山小屋で絵を描く日々を送って いた。

fuji不 意に大切な人を失うという経験は辛い。 まだ未熟で不器用な2人は その喪失感をどうしても埋めていく事が出来ない。あの言葉はどういう意味? 留める事 ができたのではないか・・いつも残された者は答えのない問いを何度も繰り返してしまう。特別 悪い子でも難しい子でもない、でも 周りと馴染めずに日々居 場所を探している。 そんな2人が出会う。言葉がなくても 大丈夫という安心感。そして美しい森の優しい時間・・また傷つく事があるかもしれない・・でも きっと前に進んでいける。そんな気持ちにさせられた。

moon2  moon2  moon2




ラブ & ピース  2015邦  監督 園 子温  80点

640

bookロックミュージシャンの夢に破れたサラリーマン鈴木良一。うだつの あがらない日々を過ごしていた。ある日、良一がデパートの屋上で出会った一匹のミドリガメ。その亀に運命的なものを感じ、ピカドンと名前をつけてかわいが る良一だったが、会社で同僚にからかわれピカドンをトイレに流してしまう。しかし、下水道を流れていったピカドンが地下に住む謎の老人に拾われたことによ り、良一とピカドンに思いもよらない展開が待っていた。

moon1今 度はファンタジーです。(笑) 園作品を観ると 愛のむきだしから、いつも同世代だなあ。という感覚におそわれる。同じようなものを見てこども時代、学生 時代を過ごしたのだなあ・・と・・。 残酷な作品を見ても、極道ものを見てもファンタジーをみても変わらない。自らが見て感じたものが色濃く反映されてい る。ま、当たり前か、今回もとても楽しく鑑賞、サンタクロースの場面は正直そこまで行くかーー笑っていいのか?と思ったけれど・・やりたい事をやってる。 という感じ(笑)

cake  cake  cake




マイ・ファニー・レディ 2014米  監督 ピーター・ボクダノヴィッチ  70点

201512100000000view

book新たなハリウッドスターとして活躍する女優、イザベラ。とあるスタジオで記者からインタビューを受けていた彼女は、かつて高級 コールガールだったことをあっけらかんと告白する。やがて、初対面の客であったブロードウェイの人気演出家アーノルドから、自 分の将来のために3万ドルをプレゼントしたいという不思議な申し出を受けたのを機に歩み始めた、女優への道とそれにまつわる複雑で奇妙な人間模様について も語りだすが……。    

punch軽快なテンポで 笑えて可愛い大人のラブコメディである。サクセスストーリーの王道。ヒロインがかわいいので 嫌味がまったくなくもはや突っ込むところもみあたらない。脇を固めるキャラクターも癖こそあれ 愛すべき人たちなので鑑賞後はとても爽快!   

cherry  cherry  cherry




ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール  2014英 監督 スチュアート マードック 70点

162743

bookスコットランド、グラスゴー。拒食症の治療で入院しながら、たった一人でピアノに向かっては作曲に没頭するイヴは、街へと飛び 出してライブハウスに行く。そこで彼女は、アコースティックギターを手にしたジェームズと知り合う。やがて彼にキャシーという少女を紹介され、三人で音楽活動に乗り出していく。こうして音楽と青春と友情を謳歌するイヴだったが……。

tulip話を楽しむというよりは 音楽やファッションを楽しむミュージックビデオのような作品である。 人気バンド ベル・&・セバスチャンのフロントマン、監督脚本。普通ミュージシャンが作るものって偏り甚だしいものが多い中でこじんまりとした好感をもてる作book品ではある。この手のポップミュージック、古着ミックスのファッションはいつの世も オサレ系男女に指示されてゆくのである。   

cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom



mommy  マミー 2014カナダ  監督 クザビエ・ドラン  85点

Main_adorval_aopilon1_1_1_large

bookギリギリの生活を送るシングルマザーのダイアンは、15歳のスティーヴと二人で生活してい る。彼女は最近矯正施設から退所したばかりの注意欠陥多動性障害の息子の扱いに手を焼いていた。やがて母子は隣の家に住む、今は休職中の高校教師カイラ と親しくなっていき……。

tulipドランの映画はいつ観ても緊張する。 五感をすまさざるおえない、何かしら感情を揺すぶられる。決して観終わった後に爽快というわけでもないし・・数日は頭の中を余韻が占拠する。今回 架空の都市、少し先の未来という設定で 障害を持つ息子と母の日々が描かれる。困難な日常は 愛情や優しいストーリーでごまかされる事なくどこまでも重くて、カイラが家族を選択して去ることを話すシーンでは悲しくて、辛くて どのみち 誰もが心に重りをつけて歩かなければならない現実に気持ち悪くなった。(笑)そして、ラストである。

天才と呼ばれる監督。数本の作品を観て確かに得体の知れないセンスを感じる。

sun  sun  sun

1466748718411

1466748732691

思わず車を止めてシャッターをきりました。この時期 誰よりも美しいその姿。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病院にひとり。

1464899277609

友人から頂いた手作りカレーパン。おいしい。




不意に休みがとれ、循環器内科に赴いた。

健康だけがとりえの私が この数ヶ月いわゆる動悸を感じる頻度が加速してきたと自覚したからである。

病院なんて よほどの傷みが伴わないと足が向かないたちである。ただでさえ重い気持ちこの待ち時間・・ 

それにしても50の声を聞いた辺りから 体調やら、体力やら 今まで意識しなかったことが太線で縁取られて目の前に現れる。

楽天的な私は 多分更年期だという思いで たっぷりと読書である。

やっぱり本はたのしいね。たとえ内容が暗かろうが読後は満腹感ににた感覚である。(笑) 最近は自分より若い作家のものもよく読む。

独特なリズム感だったり あえて平坦な書き方であったり、その表現が どの作家もよく本を読んでいる人なのだということが分かり、嬉しい。

ゆとり、だとかなんだとか言われる世代の若者でも  物書きや優れたスポーツ選手に限っては 皆 その才能を育てるための作業は着々と行なわれているのだと改めて思う。

それと反して 最近の日本の若いミュージシャンは私世代の若者なら百に 近いパーセンテージュで聞いていたであろう洋楽を聴かないそうだ。

残念だと思う。それをなぞった音楽はたくさんあっても肌触りが違うのに。(笑)

それが証拠に久しぶりに ビートルズを今日聞いて 気にも留めなかったリンゴスターのセンスの良さに心打たれた。

循環器科は 診察室に入ると 照明が暗い。私の心臓をあちらこちらから超音波で捉えた冷えたモニターが仕事をこなしている。

色をつけられた私の血の流れが 黄色やら赤やら頑張っているのがなんだか笑える。

大丈夫、心臓には問題がないようだ。 一安心、ここ数ヶ月 心筋梗塞やらの苦しさを想像して
意識がなく倒れた私の 体を支える人があまりにも気の毒に思われたから。。

少し不整脈があるとのこと、 でも 2、3ぱく 飛んでも元に戻るから大丈夫、とやや微妙な診断結果である。

更年期とは言われないものの、 ホルモンのバランスが変わって 過敏になっているかもしれないといわれた。

感じにくくする薬を出しますか?と聞かれ 感じても気にしないでいいのならいりません。とお断りした。(笑)

それでも 私の動悸はやっぱり気にしないようにはならなくて 長く付き合うことになるのかな・・なんて思い始めている。 

いつ、どうなるか分からない。

そんなことがふえてゆく。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »