« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

家事、それは自己満足。

1461654113748

久しぶりの休日である。

と、いっても授業参観やら 家庭訪問やら 毎年四月の慌しいノルマは新学期とともにやってくるのである。

ついこの間、桜が咲いたと浮かれていたというのに・・こうも時間に追い立てられるものかな。

小学生の頃 授業中にぼんやりと眺めた校庭の様子・・ ゆっくり、ゆっくり流れる時間

このまま死んでしまいそうな程。 気がついたら眠って 起きて 次の日になっていそうな程。

何か呪文でもかけられて自分だけ人の倍くらい歩みが遅いのではないかと真面目に考えた

ながくながく感じられたあの時間が懐かしい。

何もしない、あ、厳密には授業中なんだけど・・(笑)

あの贅沢をもう一度味わいたいものだ。とはいえ、時間があればよせばいいのに余計な事をしてしまうのが貧乏性である。

この休日も つい部屋の模様替えをし、モノを動かしたら掃除せねばならず 少なからずモノが落ち着けばいらない物をしまいたくなり、 しまうなら手入れをせねばならず、ここが落ち着けば あそこが、あそこが落ち着けば まだあそこが・・というように過ごしました。(笑)



双子洗濯物問題。

これは非常に私を不機嫌にさせる。 洗濯物、特に下着、靴下を間違えて各自のタンスに入れると、しまい直すどころかポツンと 引き出しから落とされ何時間も放置される。

豪邸じゃないんだからしまってくれ! 過保護になりたくないからそのままにしようとするけれどこの待ち時間・・たまりません。

マジックで書いた名前も 洗濯を重ねるうちに 読み取り不能に・・ たまりません。

そして、 このかごの登場である。これだけ大きくイニシャルをつけたらタンスに行くまでの数時間の不機嫌を緩和できるのでは・・というアイディアだ。

どうだ! しーん。

子育ても家事も 自己満足なくしては成立しないものなのである。




そうそう、気を取り直して毛糸のマフラーや帽子もしまおう。(笑)

急に初夏にも似たここ数日 あわてて 麦わらを出して並べたりちょっとした夏支度。

1461654103359

100均で見つけた小さな箱にステッカーを貼って 痛んだ洗面スペースを少し改善してみた。

1461654051956



家庭訪問は 一応、お茶菓子とお飲み物を用意して待つのである。

先生も まだあって間もない子供の様子を詳しく話せるほどではないのである。

でも、できるだけ沈黙は避けたい。(笑)

このうわっつらな時間を取り繕う事だって年の功だと思ってるんだけど。

しーん。

誰も気づいてくれないけど、誰も褒めてくれないけど 私的には常に達成感と高度なスキルを自負している。

ザ。自己満足。

なんだか 一日 疲れました。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

てしごと・まとめ・28

桜があっという間に散って つつじの花がほころび始めた。

その頃になるともう空気は夏を思わせる日々が近づいている。

あの ぎらぎらとした日差しが思い出され すくむ気持ちもある私・・

せめて 少しだけでも楽しみをと、よく訪れる雑貨屋さんで籠を購入。

ことしの相棒はコイツ! 一目ぼれで 丸いコロンとした形のモノを連れ帰る。

1460938820948

その時傍らにあった長方形の籠もきになっていたのだけど もち手に革が付いているものはちょっとお高め・・
同じ大きさで もち手の付いていないものはまるで市場か何かで おイモや大根を入れる感じにしかイメージできなかった。

仕方ない・・革をつけてみるか・・

難しそうでなかなか手が出なかった革作業・・

wildroseさんの素敵なてしごとの数々をイメージしながら(イメージは大切 笑)何とかやってみました。

1460938789649

1460938809047

容量が大で、思わず詰め込みそうになるけどそこは頑張って荷物は少なめに。。。

聞けばこの長方形のバック去年辺りから人気が出てきたとか出ないとか。。笑

暑い夏を少しは楽しい気持ちで乗りけれれば・・と思う私です。



そうそう・・フリーマーケットで 革のバック 千円。によばれてしまいました。(笑)

多少シミなどあるのだけど しっかりとしていて好きな形のため衝動買いししてしまった。

夏のお供、新入り・・何かと理由をつけて 断シャリの精神を忘れかけた私です。 反省。

でも、ま、いいですかね。(笑)

1460938831812

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016 3月 映画生活MEMO

さよなら人類 2014ノルウェー、仏 他合作 監督 ロイ・アンダーソン  80点

Sub5_large

bookパッとしないセールスマンコンビのサムとヨナタンは、面白グッズ販売を目的にさまざまな人々を訪ね 回っていた。その際に彼らは、ワインを開けようとして心臓発作を起こしてしまう夫と異変に気付かない妻、天国まで持っていくと宝石入りのバッグを手放さな い亡くなる直前の老女など、切なくもこっけいな人生模様を目の当たりにする。

cloverいやア。笑った笑った。これだけのオムニバスを真面目によく撮り続けたと思う。ロイ・アンダーソン好きにはたまらない。豪華ボリュームである。人間の滑稽で 辛らつで 皮肉っぽいけど 可愛らしい処が随所に描かれてます。私は サムとヨナタンの喧嘩シーンと仲直りシーン 床屋の店長のシーンがお気に入り。

clover   clover   clover

 

海のふた 2015邦  監督 豊島 圭介       60点

Main_large

book今では寂れてしまった西伊豆にある小さな町。都会での生活に疲れ、実家のあるこの町に帰ってきたまりは、大好きなかき氷の店を開く。メニューは糖蜜とみか ん水のかき氷、そしてエスプレッソのみ。顔に大きなやけどの痕があるはじめは、一緒に暮らしていた祖母が亡くなり、ひと夏を実家で暮らすためにこの町に やってきた。まりははじめとともにかき氷店を切り盛りしながら、それぞれの生き方を探していく。

bookこの痛い感じ・・よしもとばななと同い年、同じ時間を少しは歩いたであろう私は、傷をつつかれるような気持ちで鑑賞した。 夢や希望を膨らませて 若者は都会に集まる。良い事も悪い事も経験して 傷を作りながら生きているうちにふと、何かにきがついてしまうんだ。それでもぎりぎり踏ん張ってでもどうにもならなくて できるだけさりげなく故郷に戻ってきた。元彼の夜逃げシーンはもちろん自分に対しての言葉だろうけど・・それはないよ。と感じた。結局なにをやっても 自分が変わらなければ 答えはないのだ。それが悲しいのだ。

clover   clover   clover



罪の余白   2015邦 監督 大塚 祐吉      70点

Main_large_2

book高校のベランダから転落死した女子高生の香奈。娘の死を受け止められず、自分を責める日々を送る父親の安藤は、事故か自殺か、娘の死の真相を知るために、娘のクラスメイトに接触する。そんな安藤の前に、校内カーストの頂点に立つ美少女・咲が現れる。

clover冒 頭の滑り出しから 咲の本性が暴かれるくだりは なかなか スリリングであった。 父と少女が対峙するあたりから 失速・・ 咲の内面があまり描かれてい ないので単なるお子様のわがまま程度の出来事の一部のように感じられてしまったのが残念。 無機質な感情(こんな言い方はないのかもしれないけど)と 幼 児のような愛されたい感情がどちらも半端なのが今ひとつ、面白くないのか・・?


clover   clover   clover



言の葉の庭 2013邦  監督 新海 誠    80点

Img0220

book靴職人を志す15歳の高校生タカオは、雨が降るといつも学校をさぼって公園で靴のスケッチに熱中していた。そんなある日、彼は27歳のユキノと出会い、雨 の日だけの再会を繰り返しながらお互いに少しずつ打ち解けていく。タカオは心のよりどころを失ってしまったユキノのために、彼女がもっと歩きたくなるよう な靴を作ろうと決心する。

cherry新 海監督の絵があまりに綺麗なので 評価の良し悪しにかかわらず 作品を鑑賞している。 二年前になるのか・・ 観ようと思っていて アニメーションになか なか手が出ない時期であった。 今回はこじんまりとした小作品で 場所もほぼ、公園と部屋、学校の 三つである。少年が成長してゆくほんの一雨の時間が描 かれる。 新海監督作品は いつもその景色が誰もが見たであろう、日常の風景で視覚からその場所に入ってゆく。 つべこべ言いません。今回も素敵でした。  小説のようなお話でした。

clover   clover   clover 


国際市場で逢いましょう 2015韓 監督 ユン・ジェ・ギュン  80点

167073_1

book朝鮮戦争中、父親と末の妹と生き別れたドクスは、母親と2人のきょうだいと一緒に避難民として釜山で暮らすことに。まだ幼いながら も家長として家族を守ることを心に誓った彼は、自分のことは後回しにしていつも必死に働いてきた。その後、西ドイツの炭鉱で働き、ベトナム戦争に従軍する など、ドクスは何度も命の危険にさらされる。

cloverやはり、ぐいぐいきてます。ファンジョンミン。テレビドラマから始まり、長い年月がたった。ヤクザや風来坊・・色んな彼を観たけれど   真骨頂・彼のもっとも得意とするであろう 苦労に負けない快い人・・これで決まり!

主人公の子供時代から、老後までそれはそれはぎっしりと詰まった苦労の連続。。こうして次の世代へ命が繋がれていくのだなあ・・と思うと涙が止まりません。 ドクスは生き別れた父を待つために何も持たない自分の心と体を時代にささげてゆきます。何気ない幸せな時間の中、ラストカット老いた夫婦の後姿「もうお父さんは 歳だからこれないよなあ。」 ベタかもしれないけど良い作品 。見ごたえあり。

clover   clover   clover

昨日の暖かさで 桜が散り始めました。

今日は寒のもどりらしいです。

色だけは春らしい 少ししっかりとしたコートを羽織ってでかけます。

皆様の町の

さくらはいかがでしょう?

1460248861810

もくれん? たわわな造花のような花を見ていると迷宮に迷い込んだような不安な気持ちになります。 変わった姿のはなですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

てしごと・まとめ・27

福島は桜満開です!

皆様いかがお過ごしですか?

学校が春休みとなる三月末から4月早々にかけて 店は大盛況・・

老体にはかなりきつい日々でした。
仕事先に向かう道中・・桜の美しい公園や神社を通ります。肉体的にはボロ雑巾のような私でしたが健気なこの姿に大変癒されました。

しかし・・ 若い頃に見上げた あの意気揚々とした姿とはまた、違った。

短い命を慌てて咲いているような、そして どんな気候でも どんな災害が起こっても、変わらずに凛々しいその姿に・・

また違ったイメージを抱く次第であります。 
長々と PCを開く事もなく てしごともサボリ気味でしたが 少しだけアップします。(笑)

1460248525619

1460248550094

以前教えていただいた粘土細工・・今回は 花のリースです。



1460248679976

中学生の柔道着袋です。


1460248699263

安い生地を探すのは習慣のような私ですが・・この猫柄綿生地は かわいかった(笑)
もう少し購入して何かに使おうかな・・
ちなみに 柄は リス、羊・・かな?



娘の学校頼まれ仕事も、ひとつだけ・・ 表紙や挿絵を描く事が増えました。1460248729904




春がいきなりやって来た感じの今日この頃・・
更年期の方も ピークなのでしょうか・・疲労感がこのところ半端ない!
これが噂の・・・・と驚いていたら 友人が栄養ドリンクやらサプリメントをくれました。
みんな、悩みは同じなんですねー。
ここを何とか乗りければ また違った気持ちがやってくると信じて・・(笑)
皆様も お元気にネ。

1460248826576

1460248845687


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »