« てしごと・まとめ・25 | トップページ | 2015  7月 映画生活MEMO »

ちょっと、うれしい。

1438222909953_gakuiku

中二の双子。毎日部活ばかりです。




仕事から戻ると 小4の息子の顔がさえない・・

今日は楽しみにしていたプール・・仲良しの友達とさぞ遊んできたに違いないと思っていた。

「どう?楽しかった?」とたずねる。

「楽しかったんだけど・・・・・」 息子  やはり曇った表情。

最近は 外での何か嫌な出来事をすんなりとは話さなくなった。彼なりのプライドであり、おそらく私への配慮なのだと思う。

それでも 母ちゃんはしつこい。(笑)     「けんかでもした?」 

・・・ようやくポツリと話し出す息子。

聞けば、仲の良い友達が別の友達のところへ行ったまま、遊べなかったから 大半の時間、ひとり・・さみしかったらしい。末息子は 兄弟の間でも豆腐メンタルと言われている。(笑)

けんかをしても自分から・・ということはまずない。いつも遠慮ぎみ・・嫌な事もまだまだ外で消化できずに うちにおみやげとして持ち帰る事も多い。

兄弟の中でも一番凹み易く・・でも一番優しい子だと思う。


「別に 他の友達と遊べばいいのに・・ いやあ、なんならプールは入らなくてもいいんだよ。」と答える。なぐさめるとも、どんどん行けよ!というわけでもなく どちらも少しだけトーンダウンした言葉で様子をうかがう・・

・・・


横で話を聞いていた中二の息子がひとこと・・

「ばかだなあ・・  そんな時は ひとりを楽しむの・・   ひとりを満喫するんだよ」

 

へーっ・・格好いいねえ・・ いつのまにか、ちょっとは大人になっていたもうひとりの息子。


そう、そうなのだ。大人といわれるとしになっても ひとりを楽しめない人が意外に多い。


私自身 誰かと思い切り楽しめて、 ひとりで どこにでも思いを馳せられるような人になりたい。

大好きな人と過ごした後に 美術館にでも行って その時間を思いながら ひとりを楽しみたい。(笑)

どちらも楽しめるならきっと 世界のどこに行っても大丈夫って思えるのだ。


少し前までは ランドセルを置いて直ぐ遊びに出かける彼らを見ていて そんな子に育ってくれて良かった、なんて思っていた。

少し大きくなってプールにぽつんと取り残されても ひとりを楽しめるようになった息子が ちょっとうれしい。




さて、末息子・・今日はどんな顔で帰ってくるかな?




|

« てしごと・まとめ・25 | トップページ | 2015  7月 映画生活MEMO »

こども」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します^^
このところ頻繁に更新なさっているので、コメントしたいなと思いつつ
つい時間が過ぎてしまいました;
「いびつな気持ち」には特に、これまでの勤務先で同じような人への対応に困り
自分が退いたことも多かったので、お気持ちが手に取るように解りました。

「困難な問題」には時間が解決することと、他者が介入しなければならないことがあるのですよね。
でも対応するべき立場の人さえ関わりを持ちたくないようで、放置されることも多く
それが同僚には困難を強いる結果になってしまうのですよね。

UVレジン・・私はやったことがないのですが、色んなパーツも出ていて楽しそう♪
職場の若い女性が沢山作って、一人ひとりのイニシャルパーツで仕上げてプレゼントしてくれました☆
バッグストラップにして、いつもの通勤のバッグに下げています。

息子さんの「一人を楽しむ」という感覚、良いですね!
素敵なオトナになりそうで楽しみです^^
大人になっても誰かとつるむしかない人には、心の弱い人が多い気がします。
まぁ、問題の職場の困ったさんには「つるむ」人もいないでしょうけど。
こういう人と組む人が現れたら、もうそれこそ大変!(笑)予報に反しての酷暑ですが、どうぞご自愛くださいね。

投稿: wildrose | 2015年8月 4日 (火) 09時21分

wildrose様
ご無沙汰しております。
そちらには よくお邪魔しています・・
いつも暮らしを楽しんでいるwildroseさんは ずっと私の目標であります。
それにしても暑いですねー。ランチのパートは老体には堪えますが 同僚との仕事のリズムがあうと どんな仕事でもそうですが楽しいものです。

ふうちゃん、かわいいですねー。おば様たちにも愛され すくすく育つふうちゃんを いつも目を細めて見ております。
最近は お店に訪れる赤ちゃんを見るだけで 涙が出る時があります。(笑)
ちょっと怪しすぎますよね・・・
幸せそうな人を見るのは癒しでもありますね。

職場の件・・ご心配おかけしました。この歳になって初めての経験で驚きの連続でしたが 結局は 会社側からも要注意人物・・とされているようです。すれ違う程度になっても 良い噂は聞こえませんが 今は話題にもならなくなりました。
どんなにその人の持つ人としての資質が個性的であっても 仕事さえしてくれれば スルーできるのですが 破壊力が凄くって・・(笑)
思えば本人に自覚がないってのは 気の毒ではあります。
気がつけば誰も周りにいなくなるなんてこんな恐怖はないはずですし・・
遠くから良い方向が見つかるように祈るばかりです。(笑)

お盆はどう過ごされますか?
私は母と妹 甥っ子姪っ子に会いに行ってきます。
夏が過ぎれば 私達が好きな季節がやってきます。もう少し頑張りましょうねー。
wildroseさんもご自愛くださいね。

投稿: 森おばさん | 2015年8月12日 (水) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/60956046

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと、うれしい。:

« てしごと・まとめ・25 | トップページ | 2015  7月 映画生活MEMO »