« 「頑張って。」効果 | トップページ | 2013 10月 映画生活MEMO »

夢見る頃はとうに過ぎたけど・・・

Dscf8794

怖い位、真っ赤な夕日が・・おばさんだって 感傷的な気持ちになるで。 





テレビを見ていたら「高齢者結婚」が最近増えているとのこと・・
「私は結婚できる」と思っている独身男性が、30,40代では23パーセント程度なのに対して60,70代では80パーセント近くなのだという。
この自信はどこから生まれでるものなのか?過去なんて消去してしまったのか?
高齢者お見合いの現場で取材を受けていた男性は 婚活歴二十年だったが 驚くほどポジティブだった。二十年って・・ライフワークでしょうか・・
その結果から、何か自分に非はないかと 考えてもよさそうだが いや、もしかしてこれが離婚の原因だったのかな(笑)などと考える。
それにしても、このお見合い会場の熱気といったらなかった。
その日のうちに食事にさそっちゃったり、そく電話、メールの交換だ。
失う物なんてない。時間も無い。まさに捨て身だ、熱い。
世の中の草食男子たちよ・・これが日本の高度経済成長を支えた男なのだよ。女子社員のおしりを触ってもセクハラなんて言われなかった頃の男なのだよ。
まあ、歳はとっても好みの問題はありますが・・(笑)
余談ですが 私的には 断然草食派な私でございます。

同じ年頃といえども意識的にも無意識的にも 見た目年齢は 違う。
自分の事は遥か高い棚に上げ・・美容的な努力も度外視して申せば(笑)・・やはり その人が歩いてきた道の風景によって、そこから生まれた価値観によって、変わってしまう。
テレビに出ている同世代のタレントや女優は 立派である。
もともとが良い上に並々ならぬ努力もあるだろう。
客観的に すぐにアレコレ言われてしまう職業なのもその理由かもしれない。

ただ可愛いだけでも 充分求めるものを供給出来ていた頃とは違い 歳を重ねたらそれなり言葉のチョイスも必要だ。
飽きさせない事の難しい事・・うう・・それだけで肌にハリが出そうだ。

一般人はといえば・・ お金を貰っていないぶんだけは 気楽ではある。夫が多少飽きていたとしても体制に影響なしである。
でも・・それって恐ろしい事なのでは・・「高齢者お見合い」を見て思った。
自分的には 中身はそれほど変わっていないのだ。多分・・
見た目と中身、客観的に 自分を見るなんて・・おお・・こわっ。(笑)

人から、「変わらないね。」と言われる事は多分 嘘。(笑)でもちょっと信じてたりするし。
羽生王子を見て「くう・・かわいすぎる!」と目をハートにしても 公証「自分の子供みたいで」と付け加えるのは嘘。自分が十七歳くらいに戻ってるし。気持ちはさほど変わっていないつもりでも脳年齢も 腹黒さも 見た目も変わりまくりだ。・・・ 昔の彼には恐ろしすぎて会えない。(笑)

「高齢者お見合い」にも私と同じ年齢の女性が・・ つい「あっ私と同じ歳だ!」と呟くと
末息子が「ええっ・・!」と後ろでショックをうけていた。すぐに「あっ間違えた」ととってつけたら末息子は胸をなでおろしていた。彼は本当の事を知らない。
嘘で固めたお母さんの真実・・

最近 「痩せ薬」 「キミエホワイト」(シミそばかす消去薬)の宣伝が気になる。

今日・・また一つ 波音もたたぬほどこっそり、歳をとりました(笑)。




Dscf8832

40代もラストとなりました。

                  Dscf8796

Dscf8797

皆いっしょの秋祭りも今年で終わりかなあ?息子達はそれぞれ友人と・・走ってゆきました。

|

« 「頑張って。」効果 | トップページ | 2013 10月 映画生活MEMO »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Happy Birthday ~~ 最後の方のコメントで「40代もラスト~」 これググッと、くるなぁ。私も来月この気持ちを噛み締めます!(笑)

投稿: アメリカ在住の親友 | 2013年10月30日 (水) 10時17分

第1子のママ友が、ほんの少しだけ年上世代が多く、
「50超えたら何でもないわよ~みんな同じ!」
と言うのを聞きながら、ハードルを飛び越えました(^_-)-☆
今週末の『7人展』では、一番若いのが私・・・・という不思議な状況です。
心は成長していませんね~。
何はともあれ、お誕生日おめでとうございます!
森おばさんの過ごして来られた時間に乾杯!

投稿: 縫い工房 | 2013年10月30日 (水) 12時25分

いつもながら軽妙なタッチの文章!楽しく? 興味深く読ませて頂きました
この番組だったかどうか?は分かりませんが 私も見ましたよ
高齢者お見合い取材のレポート
高齢者になったからと言って恋愛はしないもの!性生活は終止符!と
決めつけるのはよくないと思いますし
長年連れ添った奥様と死に別れ 落ち着いてみれば茶飲み友達的伴侶を求める気持ちも理解出来ないではないですが…
このお見合いイヴェントに参加する方々の真の目的はそれぞれですね
それぞれの価値観や欲望が見え隠れする…人間らしいと言えば人間らしいのでしょうか…
最後の坊ちゃんとの会話^^; 母の秘密は一級サスペンスも顔負け!ですね - 笑

とにもかくにも お誕生日おめでとうございます!
まだまだ花は枯れていない50代!楽しみながら歩まれます様に!


投稿: Maria | 2013年11月 1日 (金) 09時39分

おめでとうございます!
40代ラストの1年、楽しいことがたくさんありますように!!
そして私も、この週末がお誕生日。
今年はいいんですけど、来年は四捨五入が怖い~。

高齢者の婚活、お盛んなんですね。
でもいくつになっても「自分は誰かを愛せる」とか、
「自分を愛してくれる誰かがいる」という気持ちは
持っていたいですよね。
私も大輔くんや結弦王子を応援する気持ちの中に、
絶対に「恋」の部分がありますもの!(妄想爆発中~)

いいですねー、秋祭り。
地域の行事って、子供の頃の大事な思い出ですよね。
どうぞ素敵な秋をお過ごし下さい!

投稿: みなあん | 2013年11月 2日 (土) 01時34分

縫い工房様
自分自身は45を越えたあたりから7だっけ?8だっけ?と毎年思う位意識が薄くなりました。(笑)私も第一子時代は 学校関係の事など 少し上の世代(姉、兄のいる方)に色々教えていただいたり 情報を頂いたりとても心強かったです。この数年 先を行く先輩方の意見はとても参考になりますねー。
やはり自分の親世代とはまったく違います。
このブログでもちょっとだけ先輩の子育てや 子供が成長してからのお話など 覚悟というか・・気持ちを楽にしていただいてます。(笑)
私も年齢に関係なく同じ女性としてそんな存在でありたいなあ・・と思うのであまり気にしていないのですが・・息子はそうじゃないみたいで。(笑)そう。末息子までくると、お友達のお母さんは ひとまわりも年下、ということもあり、へたしたらおばあちゃんとの方が話があいそうかな?何て事もあります。
歳をとっているというだけで中身は少女のような私ですので(おっと)見た目で怖がられないようにとは思うのですが・・(笑)
七人展ですか・・いつも素敵な作品が出品されている様子で、近くだったら見に行くのになあ・・などと思います。
また色々 ご紹介下さいね。

投稿: 森おばさん | 2013年11月 2日 (土) 18時53分

maria様
そうですよねー。年齢を重ねても世界が広く何にでも興味を持つのは 若さの秘訣でしょう・・
でも、名刺代わりに年金受給明細を見せて、生活に支障はないアピールをするのはちょっと夢がないかなあ・・などと甘い事を思う私です。(笑)
だって、ソコ確かに一番だいじですものね。
それでも 暮らしをともにするという事は やっぱり 少しでもラブheart01がないと 辛いと思うのだけどなあ・・まあ、お金の額にもよるのかな?(どっちなんだ??)
何年いても互いに理解出来ない事もあるけど、尊重する事はできるので、幾つになっても絆作りは諦めないでほしいですけどね。

私が嫁いだのは 二十代ラストの歳でした。その頃は、地方では結婚も出産も遅いほうで 小さく嫌味も聞こえないではありませんでしたが(笑)今は三十代も後半で初産という人も多いですよね。「おッ時代が俺についてきたか・・」なんて思います。
末息子出産の際も アメリカ在住の親友に「こっちでは 全然普通だよー」などと励ましてもらい、時代や場所や 世代で色々状況は変わるけど
女性としてどんな選択をしたとしても 非難したり 残念に思ったりしない人でいたいと思います。
 
「綾小路 きみまろ」で心から笑えるようになる日も近いのかなあ。。

mariaさん、胸のざわざわは、大丈夫ですか・・
お体大事にして下さいね。

投稿: 森おばさん | 2013年11月 2日 (土) 19時22分

みなあん様
みなあんさんも お誕生日なんですね。おめでとうございます!
この間まで マイケルと同じ歳だったのに・・長いお付き合いさせて頂き嬉しいです。

自分自身では 全然高齢者なんて思っていなかったのに いつの間にかカテゴリーはそうなってしまいました。(笑)
高校野球をみても どうも一瞬だけ同じ年齢のような錯覚に陥るのですよね・・私。
最近では犯罪者の年齢を見て「いい年して恥かしいことしてるなよー。」なんて年下だったりするしね。「おまえもな」という突っ込みも聞こえます。(笑)

歳をとると 確かに誰かに嫌われたくはないけれど別に好かれなくても いいかな?なんて思ってしまう自分がいます。(笑)
私は・・ですがきっと誰も愛してはくれないだろう。と諦めています。(笑)
こういう女が 何かの際には暴走するんですねー。アブナーい!!(笑)

王子・・カナダでは良く転びましたね。大人っぽい子と思っていましたが 力の入りすぎた演技に18歳の彼を見ました。それはそれでカワイイのですけど。(笑)高橋選手も転びましたが 何となく器の大きさをかんじました。経験や歴史ってその辺なのでしょうね。
もう一戦。納得のいく演技が見れたら嬉しいですよね。
今日は・・これから中国杯のフリーです。楽しみですう。

投稿: 森おばさん | 2013年11月 2日 (土) 19時43分

アメリカ在住の親友様。
そうかあ。
Hちゃんももうすぐかー。そちらにいると日本ほど年齢を感じないでしょう。
個人を大切にする国だし・・
自立、という意味ではこちらよりシビアだと思います。Hちゃんに聞いた話でも 結婚したら 別の家族。という感じで日本とは違う印象だよね。
とかく 迷走しがちな 風習や価値観が Hちゃんの一言で 目からウロコみたいな事があります。
海を越えて そちらに行っちゃった時は驚いたし心配もしたけど 生活する上での色々な出来事は場所で変わったりしないのだなあ・・と貴方を見ていて思います。
それにしても 私達であって三十五年だっちゅーの(古っ)凄いと思わなーい!!
ぷくぷくが ぼよぼよと・・全部下に下がってきたよ。(笑)
これからもよろしくお願いします!

投稿: 森おばさん | 2013年11月 2日 (土) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/53759109

この記事へのトラックバック一覧です: 夢見る頃はとうに過ぎたけど・・・:

« 「頑張って。」効果 | トップページ | 2013 10月 映画生活MEMO »