« 2012 12月映画生活 MEMO | トップページ | 息子たちよ »

幸せでありますように・・・

Dscf8024oseti_3

滑り込みセーフで作ったおせち。頂いたもので救われてますが・・(汗)




sun   2013年  明けまして おめでとうございます!!    sun

旧年中は 私の日常の呟き 驚き 不安 感動 そして・・メモ書きなど(笑)

ポケットの中に詰め込んで 思い切って捨てることが出来なかった様々な感情を 皆様が時に率直に 時に経験から・・ひとこと添えてくださる事 そして 恐縮ながら 忙しい時間の中でお供させていただいた事 本当に感謝しております。

わたくし・・生まれも 育ちも アナログで。その上 探究心の欠如。スキル不足。今だ改善の光みえず・・それ以上に面倒くさがりの 怠け者。

それでも 見捨てずにいてくれる懐の深さに 感謝です。どうぞ 底深い懐でありますように。(うわっ。真実を羅列して 少しだけでも 努力せねば、と たった今 思った次第です。(笑))

出会えたのは 物凄い奇跡だと 今更ながら ありがたく 心に刻んでいます。

きっと 今年もそれなりに いやな事 辛い事 あると思います。それでも回りまわって ひっくり返ったり だましだまし 最後の方には クスリ。と笑えますように・・・

心より 皆様の新しい一年が 幸せであるように・・お祈りします。




note              note             note




年末に 母の用事で単身 大阪の妹の元に身をよせた

子供が生まれてから16年・・ひとりでどこかに出かけるなんてなかったなあ・・と今更ながら忘れていた感覚に浸った数日だった。

もちろん 子供の事は常に気がかりだったけど 昔はこうして一人頭の中 くるくる様々な考えを巡らせていたよなあ・・などと錆び付いた機械か何かを 手入れするような時間だった。

生活の中心を スポンと移動させて その下に隠れて何年も掃除していなかった場所を拭くような感じ・・

時間経過とともに 景色の変わる新幹線の窓・・ゆっくり見ることもしなかった気がする。

心配はたくさんあるけれど 与えられたその場 その場は 私のためのものなのだ。

大晦日は 滑り込んで年越し 正月のしたくに 追われる。何とか形にして一息。私にできる事など たかがしれているけど・・

久しぶりに会った姪っ子は 確実に優しい子に成長していたし・・

留守中の我が子たちも 少し大人っぽくなったような気がしないでもない。(笑)

かけがえないこの場所も 私のものなんだよな・・





Dscf8016kanta

甥っ子もおるでー。私めがけてダッー  超かわっheart04

|

« 2012 12月映画生活 MEMO | トップページ | 息子たちよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

森おばさん様、新年のご挨拶が遅くなりました。
昨年は大変お世話になりました。私も皆様との出会いに得ることばかりで
いつも有難く思っています。

滑り込みで作られたとありますが、お節料理見事です!
大量のお煮しめと、お雑煮、いつもより少しばかり張り込んだお刺身や頂き物の練り物などくらいで
特別なことは何もしない我が家のお正月料理に比べたら雲泥の差です;(笑)

年末のご旅行のお話を読んで、自分の11月末からの予期せぬ旅と重なりました。
息子の手術のためとは言え、一人の旅は私に様々な感覚を思い起こさせました。

>心配はたくさんあるけれど 与えられたその場 その場は 私のためのものなのだ。
私も昨年我が家に降りかかった様々なことに対峙して
同じように大変な出来事ばかりの友人が私にかけてくれた言葉を心の中で唱えながらの旅でした。
「今、目の前のことに集中すること」
そして別の友人と「Let it be」あるがままに受け止めることを信条としたいねといつも語っていることを思い出し
何が起きようと自分の精一杯を尽くしたら、あとはジタバタせずに神の御心のままに受け入れようと。

ともすればパニックに陥りそうになる自分に、一番有難い助言や言葉でした。
人は、悲しいことや辛いことを「無かったように」スルーすることで救われることもありますが
心の片隅では決してそれらを忘れ去ることはできないと思うから
時には「痛い」とか「苦しい」「悲しい」という感覚も味わうことで
初めて解放されるものかもしれないですね。

そんなことを思いながら新幹線の中で観た富士山は、
これまで一度も観なかったほどに白く美しく輝いていたことが印象に残っています。
私にとっても貴重な旅となりました。

森おばさん様の甥っ子さんが本当に可愛いくて何度も大きな画像で観てしまいます^^
この時期の突然のご旅行は余程のことと想像しますが、甥っ子さんの可愛い笑顔に癒されましたね☆

年末にやっと借りることができた「灼熱の魂」他4本、昨日ようやく観終えました。
なるほど凄い映画でしたね・・。まだまだ咀嚼しきれなくて
感想が言えませんが、
今年もまた沢山の良い映画を教えてくださいね。
どうぞ宜しくお願いします☆

投稿: wildrose | 2013年1月 6日 (日) 11時48分

wildrose様
こちらこそ いつも たくさんの力をもらっています。今年も どうか見捨てずによろしくお願いします m(_ _)m
>「今、目の前のことに集中すること」
>「Let it be」あるがままに受け止めること
>何が起きようと自分の精一杯を尽くしたら、あとはジタバタせずに神の御心のままに受け入れようと。

年明けから とても 身に染み 力がでる言葉を頂きました。時期は ずれますが お互い 久しぶりの一人旅だったのですね。奇遇ーー。
改めて 一人。というのは時に 必要な時間だと感じました。 家族を いつも守っているつもりの自分でしたが 実は 誰かが近くにいるという事で自分が守られていたのだと感じました。
反面 そうそう・・私ってもともと 強くてずうずうしい女だったんだわ。とちょとだけガラスのハート気味の己を打ち消して 本来の自分を取り戻してみたり・・(笑)


>人は、悲しいことや辛いことを「無かったように」スルーすることで救われることもありますが
心の片隅では決してそれらを忘れ去ることはできないと思うから 時には「痛い」とか「苦しい」「悲しい」という感覚も味わうことで 初めて解放されるものかもしれないですね。

本当にそう思います。なかったことにはできない。(笑)これが真実ですね。
「痛い 苦しい 悲しい」という感覚は より肉感的で しんどいけど なければパンクしてしまうかもしれません。 なんだかんだで 有難い事です。私は あらゆる事を突き詰めないと宣言させていただきます!

大阪行きは 実は 実母が グループホームにお世話になる事になったためです。
姉妹としては 分かっていても複雑でした。
時間の経過とともに お話できるといいかな。と思っています。


甥っ子 かわいいでしょーー!!
そうなんですよーー。超かわいいのです!
ひそかに ジャニーズ系かと(笑) 有名人の叔母になる日がくるのでは・・と思ったりしています。子どもの力って凄いですよね。 かわいい事が仕事っすから。みたいな・・(笑)

息子さんのお体 心配されている事 とても とてもお察しします。離れていると尚更です。でもwildroseが元気でいなければ・・です。ご自愛下さいね。

投稿: 森おばさん | 2013年1月 8日 (火) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/48566922

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せでありますように・・・:

« 2012 12月映画生活 MEMO | トップページ | 息子たちよ »