« はいから | トップページ | 2012 2月 映画生活MEMO »

サクラサク

3・11に向かい合わなければいけない事は さすがにこの歳になれば理解しているが
一年を迎え  それが事のほか 私には難儀であった。
テレビでの特集がたくさん放映され 3.11その日の経過を知りたい気持ちはあるのに、同時に あの時の恐怖やその後一変した生活の悲しい断片がハラハラと思い出され どうしても静観できなかった。 鐘の音に反応するパブロフの犬のように その日の記録を見るとどうしても涙してしまう。出来た事といえば 失われた方々の冥福を強く祈る事だけだった。
大人でさえそうなのに 子供たちには 本当に大変な一年であったはずだ。
国やら 東電に そして自分自身に 憤りをぶつけられる大人はまだましなのだと思う。

なんとか・・3・11を通過した。という感じである。あと一ヶ月・・一年・・少し先の未来を今日よりは まともに受け入れられるように 努力するしかない。

長女の卒業式は まさに雲がかかった3・11から二日後の事で 大変な一年を頑張った子供たちの 成長した姿を見るだけで感慨深い時間だった。
幼稚園時代から知っている子供たち。これから先・・どの子も幸せであってほしい。 大人の責任を感じ 彼らへの期待も感じる。

さて・・雲がかかった気持ちのもうひとつの要因は卒業式の翌日の高校の合格発表である。

自分自身の時はまったく不安などなかったのに発表前夜 見事に不合格の夢を観たほどだ。
夢では 残念賞として 45ℓゴミ袋いっぱいの古着をもらった私。(笑)
夢の中で「そんな事あるかよーーー!」と我に返り 「夢でよかったー。」と目覚めた。

経済的にも充分に塾などに通わせる事もできなかった。親が言うのも何であるが頑張った娘。
学校の先生にもよく頑張っているとお褒めの言葉をいただいた。
何とか希望の学校へ・・と願ったが動揺してはいけないと マルだった場合 バツだった場合 両方のシミュレーションをしてみた。
マル。 努力は実るんだね。 バツ。努力は無駄にはならないから・・
ザックリいうと そういうことだが 我ながらこんな事言われたって・・と思ったりした。(笑)

発表当日はふたりで「このライブ感がたまらないよね。」と時を待った。
結果・・サクラサク。
ほっとした。

丁度 創立100年を迎える安積R高校。美術部で油絵を描きたい。と漫画研究部で同人誌がつくりたい。の両方を兼部できるところが 志望理由のひとつ。(笑)
お疲れ様。

Dscf7342sotugyou

|

« はいから | トップページ | 2012 2月 映画生活MEMO »

こども」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
第1子の初めての受験、私は、思いがけず力が入る不完全な親でした(;一_一)
光射す高校生活でありますように!

投稿: 縫い工房 | 2012年3月15日 (木) 22時09分

縫い工房さん>
ありがとうございます。無事、縫い工房さんの後輩になれました。3年間プレハブですが、まあなんとか頑張ってくれるでしょう。と思いたい。お互い先長いな~~(冷汗)。

投稿: Aきやま@山猫軒 | 2012年3月16日 (金) 07時43分

ご卒業おめでとうございます♪
お嬢様 頑張られましたね^^
〈塾にたよらずとも 自分の努力で道を切り開く自信〉を得られた事でしょう
なんだか娘の高校受験の時が重なり 微笑ましく読ませて頂きました

お嬢様の夢と希望が更に花開くように祈っております

3.11 …私も正視が苦しい状況でした 今でも恐怖感が心の底に眠っているのですね…
祈ることしか出来ませんが 同時に祈りの力を信じたいと思います

投稿: Maria | 2012年3月17日 (土) 20時45分

お嬢様のご卒業とご入学、おめでとうございます!
青春の真っ只中を生きられているお嬢様に、どうか楽しいことがたくさんありますように!!

3.11からもう1年、いやまだ1年?
そして相変らず揺れ続ける大地、見えないけれど確実にある放射性物質、遅すぎる行政の対応..。
不確実な未来に気が滅入りそうになりますが、私も信じて祈ることにします。
もうすぐ春ですものねぇ~。

投稿: みなあん | 2012年3月18日 (日) 01時14分

おめでとうございます!! よかったね。合格!!
 日本で電話で話していたでしょ。私も気になっていたの。希望校がかなってよかったわね。お嬢さんが私たちが出会ったあの頃の年代になったのね~~。これから先が楽しみね。
 ところで音楽関係のお二人の血統はどちらのお子様が継いでいるのかしら??

投稿: アメリカ在住の親友 | 2012年3月19日 (月) 01時07分

縫い工房様
お疲れ様です。私の場合・・力が入る以前にドキドキしてたら終わったというところです。(笑)一応 「親」というポジションを賜って 一時も完全だった事などありません。縫い工房さんのお母さんぶりをいつも微笑ましく尊敬しています。
冷静になれば 長い人生の通過点にしか過ぎないんですよね。自分を振り返っても その ひとときを良かったのか 悪かったのか心の芯の方で感じられるのはずっと後の事のような気がします。
ぶっちゃけ 大変なこれからの道のりで時々 きらリと光る幸福を 感じてくれれば それだけで嬉しいものですよね。
子供の事を いつも・・私とは違う人間が違う道を歩いているのだなあ・・なんて私は感じてしまうんですよね。
最初から・・見守る事以外は出来ないのかもしれません。
縫い工房さんの後輩になります。最近の可愛い制服軍とは違った・・あの頃のままの制服です。
気弱な私はいつも・・頑張り過ぎなくていいから。と声をかけています。あまり頑張らなかった私の高校生活も 今はかけがえのない時間だからです。(笑)光を見逃さず歩いて欲しいですね。

投稿: 森おばさん | 2012年3月19日 (月) 18時39分

maria様
ありがとうございます。アー終わった。終わった。すっきり。が本音です。(笑)
まだまだ先は長いですね。どんな道であれ 自分で形作ってほしいです。
3・11を迎え思う事はたくさんあります。謝恩会(幼稚園)なども この一年を振り返り無邪気な子供たちとは対極に 親 先生は皆 どどっと泣いておりました。皆不安だったのだと・・改めて思いました。感謝の会がストレス発散の会となりました。(笑)
このところ・・また地震速報が度重なり不安な日々をお過ごしかと思います。お体にくれぐれも気をつけて下さいね。
pinoさん可愛いですねー。襲撃事件は少々ひやりとしましたが愛溢れるご家族に見守られ幸せですねー。luluさんとpinoさんの仲良く遊ぶ姿・・見られるといいですよね。

投稿: 森おばさん | 2012年3月19日 (月) 19時25分

みなあん様
お元気でしたかーー?ずっとみなあんさんの事を考えてました。(ちょっと気持ち悪いけど 笑)
地震が増えてる今日この頃・・震源地近くの日本各地の原発の様子が気になって・・気になって。あとひとつ 吹っ飛んだらこの国は終わりだな。とつい 考えちゃうんですよね。ニュースで福島の様子なんてない事のように 避難訓練なんぞをしているのを見ると嘘だろ?と思わずにはいられません。
これほどまでに過酷な日々を強いられていても どこでどう原発再建になるのか 私が言って語ろうかしら・・と思ったりします。(汗)
受験ようやく一区切りです。私は といえば高校は入れる所を見定めて入り 短大は推薦で。という苦労を避けて歩んでしまった人間なので 気の利いたアドバイスなど持ち合わせがないんですよ。その上・・学校ではケシテ優等生でもなかったんで。(笑)心のソコでは「楽しめー楽しめー」って旗を振ってます。(笑)

投稿: 森おばさん | 2012年3月19日 (月) 19時53分

アメリカ在住の親友様
ありがとう。そーだよね。娘は 私達が であったまさにあの頃なんですよね。美しいなあ。
老化と増えた体重以外はあまりかわってないなあ。(笑)
未熟なりに 部活とか燃えてたよね。(笑)一生懸命だったのは 部活くらいだな。私。
吹奏楽部は 男女混合部だから 色恋関係も込み合ってたし かまってちゃんも多かった。今思えば 子供なだけなんだけど。
私なんて まるで関係ないのに(ストーリーにかすってもないのにー 経験もないくせにー)ワンマンなT部長の代わり に或いは学生気分な顧問の代わりに副部長というだけで あっちにいってなだめ あっちに行って説得し・・忙しかった。練習しろって話だよね。あの時間惜しい。もっと上手くなれたって。 アア青春。(笑)
そんな時もHちゃんやF田は安定してた。(笑)
本当に楽しかった。娘も楽しんでほしいんだあ。
それだけなんだけどね。bleah

投稿: 森おばさん | 2012年3月19日 (月) 20時11分

再びです
お嬢さんに、「あの制服は取り扱いが簡単ですよ!」とお伝え下さい。
数年前、同窓会で、○○高校制服リカちゃんが作られましたが、なかなか可愛かったことも、併せてお知らせします。
家の愚息の学校は、全身(コートまで)コムサです。もっとも、本人は全く興味の対象外ですが・・・・。

投稿: 縫い工房 | 2012年3月25日 (日) 10時00分

縫い工房様
ありがとうございますー!清楚でシンプルでかわいい制服ですよね。 娘いわく 誰でも似合いそう・・と申しています。(笑)こちらでも 最近はAKBっぽいチェックのスカートの物が増えました。K高校はコシノヒロコデザインです!
安R高校は何度か 制服変更案がでたみたいですがOGに反対の声が多いみたいです。
ちなみに式典の時は今でも肌色ストッキングです。(笑)
息子さんの制服きっとシンプルで素敵なんでしょうねー。コムサのイメージですが・・英国の両家の子息っぽいんじゃ?でもお値段もきっと素敵なんでしょうねー。(笑)

投稿: 森おばさん | 2012年3月29日 (木) 13時26分

あーっつ。
良家が両家になっちゃいましたー。(笑)
これじゃ・・結婚式ですよねー。coldsweats01

投稿: 森おばさん | 2012年3月29日 (木) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/44506195

この記事へのトラックバック一覧です: サクラサク:

« はいから | トップページ | 2012 2月 映画生活MEMO »