« サクラサク | トップページ | てしごと。まとめ。ミニ5 »

2012 2月 映画生活MEMO

もう・・世間では サクラの開花の話がちらほら聞こえるようになった。
今年は卒業式3回と入学式3回 それにあたってのオリエンテーションなどが立て込んでいる。おっと・・もう4月じゃないの・・
映画メモだけはやらなくちゃ。小さな事でも 何か決めた事をやり遂げる事は 自信に繋がるとよく 子供に言ってるし・・(笑)




メゾン ド ヒミコ
   2005 邦画  監督 犬童 一心

001

(ストーリー)卑弥呼はかつて ゲイバーのママだった。 現在は引退しゲイのための老人ホームを営んでいる。しかし彼は癌を患い 死期が迫っていた。
卑弥呼にはかつて家庭があり 沙織という娘がいる。彼女は家庭を捨てた父を許せずにいた。そんな時・・沙織のもとに父の恋人 春彦が訪ねてくる。

happy01以前観た本作だが 再度鑑賞。 犬童 渡辺コンビはやはり 秀作レベル以下の物は作り得ないと確信する。 互いに思いやったり好きでいても さらに 同じ種類の生き物であってもどうしても変えられない個人の本質というものがある。 これは自身にもどうしようもない事なのかもしれない。だとしたら 理解しよう。と思うしかないのである。それが完全でなくても。 沙織に罵声をあびせられても「でも 私はあなたが好きよ。」という卑弥呼。愛する人を傷つけても行かずにはいられないなら 好きであるといい続けるしかない。


cakecakecake    cakecakecake    cakecakecake    cakecakecake    cakecakecake   

アジョシ   2010年韓   監督 イ ジョンボム

4deaab503a2016faaf4c9d3bee306861

(ストーリー)世間から隠れるように 細々と質屋を営む青年テシク。元特殊要員の彼は悲しい過去を持ち人との関わりをもたない。彼を訪ねる者はなく唯一 隣に住む少女だけだった。ある日 ダンサーの母と少女が誘拐される。

wobbly韓国映画の王道。暴力シーンの多さからR15指定に。ストーリーは至って平凡。ウオンビンはもともと善人顔だからな・・彼の目の奥の寂しげな印象は役者としては宝に間違いないがアジョシ 日本語訳おじさんには届かなかったか。韓国俳優ならではの胸板にはニヤリ。

cherryblossomcherryblossomcherryblossom    cherryblossomcherryblossomcherryblossom    cherryblossomcherryblossomcherryblossom    cherryblossomcherryblossomcherryblossom    cherryblossomcherryblossomcherryblossom

ジェシカアルバのしあわせの方程式    2010米 監督 マリリン アグレロ

892c86b2

happy01ジェシカ かわいい。「アメリ」タッチのガーリーな作品。セクシー路線より彼女にあっているのでは?ラズベリー賞常連の彼女。模索は続くが頑張って欲しい。 しかし・・かわいい。

budbudbud    budbudbud    budbudbud    budbudbud    budbudbud

はい!もしもし大塚薬局ですが  2010邦画  監督 勝又 悠

T0009993

カリスマ 野田秀樹率いる劇団 「夢の遊眠社」の看板女優 円城寺あや主演。
若き監督世代から観るおばさんってこんな感じなのだろう。おばさんの逞しさや 可愛さを描きたかったのかもしれないけど おばさんは もっと悲しくて賢くて 深い。エピソードも どこかで聞いたようなものが多く 若さへの期待が滑った形。現役女子高生も もしかしたら もっと深いんじゃないだろうか・・(笑)撮りたい世界は嫌いじゃない次作へ期待。

cherrycherrycherry    cherrycherrycherry    cherrycherrycherry    cherrycherrycherry    cherrycherrycherry

キラーインサイドミー     2011米  監督マイケル ウインター ボトム

20110303_870451

殺人の動機に意味が必要か・・今日の理由なき殺人を 陪審員として裁く時がきたらどうするだろうかと考える事の多い私。 連続殺人鬼モノ。古い作品にも多く扱われてきた登場人物ではある。このテの物語は殺人鬼形成の過程を描いて 見る側を同調させるか まったく付け入らせず恐怖を煽るかである。 本作はトラウマ的シーンを散りばめながらまったくそれには触れず のんびりとした時代を対極に淡々と殺人が進んでゆく。どんな人にも他人には理解できない癖のようなものがある。本作の主人公の癖は殺人だった。という印象すら受ける。一分の感情でも共有できれば少しは憎悪の嵐から開放されるのかもしれないが 現実は厳しいのかもしれない。ジェシカ アルバの体当たり演技。頑張れ。
clovercloverclover    clovercloverclover    clovercloverclover    clovercloverclover    clovercloverclover

グーグーだって猫である   2008邦画  監督 犬童一心

S001_2

天才漫画家 大島弓子の連載漫画が原作。 サバ亡き後 家族となったグーグーとそれを取り巻く人々の様子を アシスタントの女の子目線で綴ってゆく。温かくて泣けてしまう優しい映画。 手元にあった大島作品をとりあえずひっぱりだして読んでしまった。少女たちよ。今まさに読んで欲しい。(笑)

spadespadespade    spadespadespade    spadespadespade    spadespadespade    spadespadespade

マーラー  君に捧げるアダージョ 2010 独 オーストラリア 監督 パーシーアドロン

81952f993c942d1a537e508ddb36317b

マーラーの妻を主軸として 出会い 夫婦生活の葛藤を描く。美しい旋律の奥に時折精神を病みながら共に生きた美しき妻アルマ。
カウンセリングをするフロイト。アルマの取り巻きにクリムトなど登場人物が豊富で楽しい。監督は『バグダッドカフェ」のパーシーアドロン。美しい画像は必見。

tuliptuliptulip    tuliptuliptulip    tuliptuliptulip    tuliptuliptulip   tuliptuliptulip

今月は正直 アタリ!がなかったかも。(汗)
それでも時間をやりくりして楽しい旅を続けている。





   




|

« サクラサク | トップページ | てしごと。まとめ。ミニ5 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いつもの事ながら 本当に良く鑑賞を続けていらっしゃいますね
pick up する作品にも興味深いものが多く…唸ってしまいます^^;
〈キラーインサイドミー〉のテーマは興味湧きますね
人はどうして殺人を犯したり 暴力的行為に走るのか…
育った環境、愛が無かった…等一概には言えないように思います

こころのところ映画チャンネルに頼ってばかりいて ダメですね
気楽ではありますがヤッパリ集中は出来ません
どうしたらいいのかしら?困っちゃう^^;

投稿: Maria | 2012年3月30日 (金) 20時16分

お嬢様おめでとうございます!

お忙しいと思いましたが、是非、私もお祝いをいいたくて^^。

王子もやりましたね~!わーい!

映画もずっと見続けていますね。
ここのところ東北に行っていて
福島や郡山を通りました。
ずいぶん暖かくなりましたね。
もう4月ですものね。
新学期でお忙しいと思います。

投稿: yukoden | 2012年4月 2日 (月) 03時51分

mariaさま
レス遅くなってごめんなさい。 mariaさんもたくさん映画を観ていらっしゃいますよね!
素晴らしいレビュー唸ります。きっと数本の中から響いた物をピックアップされてるのでは?と思います。書かれたモノに外れがないですもの・・
私のは 文字通り・・メモなので(笑)あまり・・・の物もあり興味が沸いてご覧になってもガッカリ・・なんて事もあると思います。
許してくださいね。(笑)
キラーインサイドミーは・・ネット上ではあまり評価が高くありません。私ももう少し深みが欲しいかな。とも感じましたが監督的にそこをあえて!という意思も感じるのです。これは・・過去の作品を観ての印象もありますが・・
mariaさんは監督にこだわらずご覧になる派と以前お聞きしましたが私は圧倒的に監督をたどる派なのです。洋楽がレコードだった頃情報が少なくて・・レコード屋さんに行って一枚ずつクレジットを見て 好きなアーティストの名前を探すという暇人しかできないような事をしていたので未だに映画においても同じような事をしています。
さすがに・・ネットで調べるんですけど。(笑)
人生も後半戦なので(笑)少しでも「生きててよかったー」と思える瞬間に出逢うべく頑張る私です。
また・・素敵な作品をご紹介下さいね。happy01

投稿: 森おばさん | 2012年4月 3日 (火) 18時44分

yukoedenさま
わーい! 王子やりましたねー。
最初から手なんて届いてませんが遠くへいってしまうようで淋しいやら・・いやいややっぱり嬉しいですね。
親戚の息子が 王子と同じ高校へ アイスホッケーを続ける強い意志をもって入学します。 母とも親しくしておりますので様子を聞いてみたところ・・
やはり・・フュギュア部?はリンクを完全貸切で生徒といえどもシャットアウトみたいです。
手が届かないですねー。
初めから届いていませんが(笑)娘のお祝いメッセージありがとうございます。
オープンキャンパスとやらで 東北大学の見学ツアーなんかもあるらしいです。こっちも手が届かないけどーー。
仙台を行き来するyukoedenさんにまた近くなったような気がして嬉しい限りです。
お体気をつけてくださいね。

投稿: 森おばさん | 2012年4月 4日 (水) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/44611737

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 2月 映画生活MEMO:

» 夢の遊眠社 最新情報 - Nowpie (なうぴー) 俳優・女優 [Nowpie (なうぴー) 俳優・女優]
夢の遊眠社 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 18時08分

« サクラサク | トップページ | てしごと。まとめ。ミニ5 »