« こどもの涙。 | トップページ | 2011年 10月 映画生活 MEMO »

歳だから・・のいいわけ

久しぶりに 高校の同級生から電話。
独身 一人暮らしの 私から見れば 羨ましい彼女なのであるが どんな状況であれ「生きていく」事は大変である。 お互い様。(笑)

若い時だってそれなりに悩みや葛藤はあったけれど  そのどれもが結果はどうあれ 自分がどうするか・・という事で一応 ひとやま超えたように思う。 もちろん 失敗や後悔もあるだろう・・恥ずかしくて話せない事だってある。
40を過ぎて 苦しいのは 答えの出ない袋小路をぐるぐる廻っているような時である。
それは どうにもならない。誰かに全て分かってもらう事も出来ない でも受け止めきれないという事だ。
頑張る事で 自分なりの答えが見つかるような 表面上の平穏ばかりでいられる歳ではなくなったのである。
そんな事を彼女と話していたら「そうそう・・前から気になってたんだけど 貴方、歳だから・・というのが口癖ね。 本当に残念だけど (笑)私たちまだ 20年や 30年は生きちゃうのよ。 40代なんて 若い方なのよ。残念だけど。」
と言われた。
なるほど・・そうかも。私は気持ちからどっぷり老いているのかもしれない。同じ歳で 美魔女やら何やらキラキラしている人を目にする。
眩しすぎて 私には想像もできない世界だけど・・羨ましいとも正直思っていない。(笑)
彼女からすれば私の口癖は 絶望への扉に思えたのかも(笑)
同じだけ時間は経過するけれど私の暮らしている環境 義父母と暮らしている事で 老いる事が実況生中継で心に刷り込まれてゆく時間は もしかしたら 彼女とは少し違うのかもしれない。老いは突然にやってくるわけではない。
でも ほんのいいわけになるが 少しだけちがうニュアンスもあるにはある。
最初は若さは完璧なる武器みたいに思っていたかもしれない。
外見上の事は女性なら 誰もが気になる所ではあるけど 正直をいうとここ数年は 若いゆえの負のイメージも少なからず感じる。心配りなど 足りない事が自分にもたくさんあったな。と実感するのだ。
歳だから・・・に続く言葉として 諦め以外に 歳相応に分別できるように みたいな理想や歳だから我慢する、という決意や 歳だから浮ついたりしない。という戒めや そんな気持ちもいつだって持っているのだ。という事にして。(笑)

日々淡々と老いる私に 「家族の事以外に 何か 希望とかないの?」と友人。「フィンランドに行ってみたいかも。」と私。「じゃー・・今日から100円ずつ ためなさい。」と友人。

持つべきものは・・である。気持ちがフワリと何グラムか軽くなった気がした。家族の面倒も満足にみれていない私がそんな事考えてはいけないとどこかで思っていた。励ますつもりの友人に励まされた私である。

Dscf7107bunkasai02

子どもに混じり小石で 五羽の鳥をつくってみました。

Dscf7109bunkasai03

こどもたちの作品。何故ハンバーガー?何故ムンク??

Dscf7112puresent

今年 頂いた誕生日の贈り物。 鳥モチーフのマフラー。偶然 工作とモチーフがマッチして にんまり。

|

« こどもの涙。 | トップページ | 2011年 10月 映画生活 MEMO »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

先日はハガキをありがとう・・・

森おばのような(なんて呼んだらいいんだろ)思慮深い人になれず
いつも自分の底の浅さを痛感しています。

こんな形で返信しているのだって
なんだか後ろめたさなのかもしれない・・・


40もとうに過ぎ
もうじき50って言う年齢になり
心身共にいろいろ来ているし
恐ろしいくらいに
忘れっぽくなっていたり
天然か~?って言うくらいにボケたりしてます

そんなんじゃなかったのに
って言うヘンテコなプライドから諦めになって言い訳的に「歳だから」って
つい言ってたなぁ


歳だからは「戒め」って言う考えいいと思う!

心配かけてごめんなさい
そしてありがとう

ブログ再開してみました
しのちぃで探してみてください


投稿: しのちぃ | 2011年11月 7日 (月) 17時38分

しのちい様
元気でよかったです。
うしろめたいだなんて・・私に?
私、そんな立派な人間じゃないですよー。(笑)
私自身・・うしろめたい、というか申し訳ない気持ちはいつも抱えています。
それこそ・・50の声が聞こえる今日この頃。
格好悪い自分を立体的に見れるように努力中です。(笑)
幸せは 自分の物語の中のみ存在します。happy01

投稿: 森おばさん | 2011年11月 9日 (水) 10時28分

お子さん五人育てつつお年寄りの御世話までしてしまう森ねえさまには畏敬の念を持っております。
だから同じ土俵で書ける内容ではありませんが、とっても共感しました。

『年だから』→若い奴にはわかるめー。
という感覚があって、痛快だったりします。
若い頃自分を嫌い抜いたからかな。

かといって、現在の自分が年齢に負けない内容かといったら別の話で…
そこは個人差と口笛を吹いておきますが(笑)

投稿: sawara | 2011年11月12日 (土) 16時00分

日々おばさんと自分を称する事に抵抗のない私は
それを言い訳や甘えの最終兵器に使うので
その延長で「年だから」が口をつく事は多々です。

今ある自分と過去の自分
時として、少女の夢とは違う次元で
もしもあの時この道を選んだらの自分に思いを馳せたり
するけれど


年を重ねた自分を愛する私は、やり直す時は
中身は今の自分でね♪♪なんて思う訳です。

最近見た「マネーボール」ブラピはきれいに年を重ねていた。
今の自分は家族が作ってくれると語る彼は人によっては
“おっさん”なのかもしれないけど・・・・


森おばさんの愛すべき今と同様に

私も今の幸せに感謝なのです。

投稿: rich | 2011年11月13日 (日) 23時59分

sawara様
歳に負けない内容か・・と自分に問いかければ完全に負けてます。(笑) もう少し 大人になっててほしかったぜ。自分。
細かい事をあげればキリがありませんが 最終的には大きな愛をもった人というのが 私の目標であります。人生に起こる様々な マイナス感情を受け止めて浄化できて 皆に優しい。現時点でひとつとしてクリアならずですが・・(汗)
ハードル高いですが とりあえず 誰かのためなりそうな事を ちょっとタイトに実行する事を心がけてみます。
saswaraちゃんは自分に厳しい人のようですが・・たまには 自分を許してあげてもバチはあたらないと思いますよー。

投稿: 森おばさん | 2011年11月15日 (火) 12時52分

rich様
短所でもあり 長所でもありますが・・この辺で。
ざっくりと。だいたい。という言葉がフェイバリットな私は 小さな事でも幸せを感じます。
richちゃんとは映画の話をよくしますが 映画もその幸せのひとつですよね。
五感を動かす事は心を少し柔らかく 楽にしてくれます。
まったく接点のない世界の物語に号泣したり・・いつまでも心に貼り付いて離れない感想を若い頃は消耗品のように取り扱っていましたが 今もそれを反芻しながら感じられる事に ありがたや。と拝まずにはいられません。本当に怖いことは感性の泉が絶える事ですね。
揺すっても転がしても 涙。笑。ひとつ零れなくなったら生きられません。例え これから先 喜びばかりの感情でないとしても その時は こんな話をした事を思い出そうね。
ブラピー・・そうかー・・「リバーランズ・・」の衝撃的な美しさから 何年たつやら・・嬉しい限り。確か同級生だよね。(笑)
そうね。彼はおじさんぽいのかもね。
家族愛に浸ってるもの。(笑)地位も名誉もお金も手に入れたら着地はそこかー。何も手にしてない私だけど着地だけは近い?coldsweats01

投稿: 森おばさん | 2011年11月15日 (火) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/42909949

この記事へのトラックバック一覧です: 歳だから・・のいいわけ:

« こどもの涙。 | トップページ | 2011年 10月 映画生活 MEMO »