« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

存分に遊ばせてもらった。

Epsn0473oogi111

運動会の晴れ姿!!

Epsn0446baruun111

週末の運動会の振り替え休日で末息子と2人きりの時間を過ごした。
私の手ですっぽりと包まれてしまう小さな手を繋ぎ 彼の歩幅で歩くと普段は気にとまらなかった 景色が見える。
こんな所に新しい花屋が・・ 心にも ゆとりが出来て 花の名前を教えたりする。
まるで優しいお母さんのようじゃないか・・(笑)

そんなに いそぐ必要があったのか。 今思えば確かにそうなのだが 育児真っ只中はいそいでばかりいたように思う。

小さい頃は 遠足といえば親同伴。 お弁当が五つ、重なって慌てた。
参観日に教室をハシゴして慌てた。
子供の突然の病気に慌てた。
運動会のお弁当作りも前の日から緊張し慌てた。
子供会やクラブのイベントのスケジュールがたてこんで慌てた。
子供たちを「急げ急げ!!間に合わないよ!」と慌てた。
朝から晩まで 必要もないのに慌てた。

Epsn0423undoukaibento11運動会のお弁当なり!!

 

今思えばどの時間も慌てながら 遊んでいたようなものだ。

ここ数年・・子供たちのお陰で存分に遊ばせてもらった。
そんな感じである。

出無精な私が 遊園地やら 牧場に出かけて 見えない景色を見れたのも 宿題の工作を考えたり手伝ったり・・自由研究で近所の草花を調べたり 雲の観察だって楽しかった。

子供たちのお陰である。

親孝行は 子供のうちに済んでいると よく聞くが 本当にそう思う。

子供たちはやがて書を捨て街に出たがったり 銀河鉄道999に乗りたがったり自分探しをはじめるだろう。もし・・答えが見つからず思い悩むような事があれば ただ母と遊んでくれた事がどれほど楽しかったか言って聞かせようと思う。

親孝行らしい事は何一つ出来ていない私でも そう思うと少し気が楽になる。

Epsn0416hinokasiori

長女が描いた 修学旅行のしおり!と 小学生の時初めて作ったぬいぐるみ。

Epsn0358neko111

Epsn0359bag111

夏休みに作ったバック。エアパッキンの中にフェルト綿を詰め込んで作りました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おばさん、うなされる。

Epsn0132kaitosoumen_3

末息子が こぼしたそうめんでテーブルに描いた絵。目はテンカス。 

体力が落ちているのか・・風邪をひいてしまった。
微熱が続いて珍しく辛かった。 子供たちを寝かしつけるよりも早く 末息子と床につく。

今朝 次女に「ママー 昨日 丑三つ時に うーうーうなされてて怖かったよー。」と言われる。
「あっやっぱり?」実は 自分でも 夢の中で振り絞って声を出した自覚があった。
多分・・梅図かずおの漫画でよく見かける地鳴りのような低音だったのでは・・怖い!
寝ていながらもこれは・・実際声帯からの物だろうか・・と考えていたので正確に分かってスッキリした。(笑)

今でもたまに見る夢・・・ この体験は実際 経験がある。
まだ若い頃・・毎日終電まで仕事が続いた。 駅から自宅まで徒歩で15分ほど・・
タクシー待ちをすると ニ、三十分 待つので深夜 怖かったが我慢して歩く。
途中のコンビニで イヤーな気配を感じ・・小走りになったが イヤーな靴音・・イヤーな気というのは何故か的中するもので 自宅目前で後ろから羽交い絞めにされた。
持ち物を振り回しその場に倒れると 幸いにもコモノの酔っ払いだったのだろう・・後ろからの力もスルリと抜けた。大声を出す事も どこかに駆け込む事も出来ずに腰が抜けた。
愚かな私・・
恐怖よりも悔しい気持ちが倍増し「ああしてやればよかった・・こうしてやればよかった・・」と頭の中を駆け巡った。「あたシャー酒だって 一滴たりとも のんでないんだっちゅーのー!!いい加減にしろーーー!!」と そっちかよ。な お門違いな事も考えた。
何も出来なかった事 それだけなのに。
その時の感情が 残って・・今でも夢をみる。 夢で現実と違うのは・・この「うーうー」の後・・別の場所に私は移動させられる。
ひろいスペースには この場をやり過ごした女たちが整列している。
アサシンかスパイの養成所の試験??? 夢なので・・一応並んでみたけど。(笑)  つづく。 この後の展開は未だ見えない。

働く女性は 女というだけで嫌な思いや怖い思いをする。

誰に聞いても 不愉快極まりない事件が一つや二つはある。

一人暮らしの友人は部屋に帰り トイレから出ると 知らない人が「パタン」と外に出て行った。と話してくれた。トイレに入らなかったら・・どうなってただろう。
別の友人は 仕事帰り タクシーで うとうとして 目を覚ますと ラブホテルに入られたと話してくれた。彼女の凄いところはその場にあっても「この車を逃すと家に帰れない。絶対これで帰ってやる。」と心に決めて無事家に着いた事だ。
若いとはいえ・・ 私は悪くない。と思う気持ちは時として場違いな正義となる。

私の夢にまででてくる・・怖いより 悔しい思いも一緒だ。 自分の娘ならもう少し 自分を改めろと怒るかもしれない。

「うーうー」をクリアするのに 二十年かかった。楽にはならないのだろうか。第二段階の修行に突入するのは近いのだろうか。

女性には それでも賢く頑張って欲しい。よく 知りもしないで 仕事人の女性を気楽だという男がいるが・・女というだけでもし、楽な事があるのなら満喫させてほしい。それでもお釣りが来る位 女は大変である。





 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年 8月 映画生活 MEMO

残暑は続いているけれど・・
朝夜が 少しひんやりしてきた。
お店のディスプレイが秋色になってるなあ。
思い切り夏服の自分に気が付いて ちょっと落ち着かない。

ああ・・・早く帰って映画でも観よう。

dog公式サイトのある作品はクリックで繋がります!

シルビアのいる街で     2007年 仏  監督 ホセ ルイス ゲリン

264ada61

(ストーリー)画家志望の青年。フランスの古都ストラスブールの街を彷徨っている。彼が捜し求めているのは六年前に出逢ったシルビア。

winkストーリーは二行。漣のような小さなエピソードはあるものの どれもが彼の目線のみなので真実か妄想かすら 観る側にまかされている。大好きなスペインの巨匠 ビクトル エリセ 監督 一押しの若手監督。こんな映画は観たことない。というほどの実験的映画。鑑賞後・・この映画の主役は 2人の主な登場人物ですらなく 街そのものなのだと感じた。いや・・街の美しさは言うまでもないけれどその中に生きる人間そのものの美しさではないのだろうか。見る人によって話の内容までも異なる。 緻密に計算されたカメラワークと音楽・・もしかしてーーこっちが主役?

愛のむきだし    2009年 邦画    監督 園 子温

81ftfndq72l_aa1500_

(ストーリー)敬虔なクリスチャンの家に育ったユウ。幼い頃 母を亡くし優しい父と暮らしている。そんな二人の前にカオリが現れた事から 生活は一変。 父への愛ゆえ 罪を重ねるユウ。天才的盗撮の技を磨きながら 心はマリアを探し続けている。
ある日 たった一人のマリアに出会うも 彼女は義理の妹。やがて一家はカルト教団に拉致。ユウの戦いがはじまる。

coldsweats01全四時間。 前半は変態さん大集合。という感じで笑うところ?なのに笑えないストーリーが続く ・・好き嫌いというレベルにさえない(笑)それでも中毒のように見入ってしまったのは多分・・監督と同世代の私だからなのかも。時計仕掛けのオレンジ。やロッキーホラーショー。やがてデバイン全盛のカルトムービー。 愛のコリーダや チゴイネルワイゼンのような昭和映画。 詳しくないけど日活ポルノの臭いがする。さらにカルト教団のクローズアップされた時代。 どの要素も私の中でストンと落ちる色どりなのである。加えてキャストも今日本映画で ぐいぐい来てる若者ぞろい。
繰り返すが・・好き嫌いに並べられない、非常にしつこく残ってしまう映画だった。それが狙いだとすればさすが奇才。怖い物みたさで最新作も・・なんて気持ちになってしまう。



隠された日記 母たち娘たち
   2009仏

1008401_01

非常に良く出来た 好きな作品。三世代の女優。誰もが迫力のある美しい 重い芝居だった。皆さん・・色っぽいです。
xmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmasxmas 

メッセージ そして、愛が残る     2008 独 仏 カナダ

T0008374

T0008374a

何故か観てしまう役者、ジョンマルコヴィッチ。(笑)今回は死期を予見できる医者役。
不幸な出来事から家族と離れ仕事に没頭するネイサンの前に現れる。冒頭から切ないファンタジーを思わせるが 死について 悲観するばかりの気持ちだけで終わらず上質なストーリーだった。
horsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorsehorse

クイーン  2006仏 伊 英

1001506_01_2

ヘレン ミレン圧巻!!冷たいイメージの女王だったが本作では 崇高というものは最上級に孤独だと感じ 女王について気持ちが寄り添えた。 最近、英国王のスピーチを見たのでより 思いが募った感じ。
bananabananabananabananabananabananabananabananabananabananabananabananabananabananabanana

クリミナル 2004 米

515yncbpx6l_sl160_

スパイもの、詐欺師もの好きです。只 もう少しテンポがよかったら・・結末が見えてしまったのは私だけ?
cakecakecakecakecakecakecakecakecakecakecakecakecakecake

オーケストラ  2009 仏

315x210

全編に流れるクラシックの調べ。美しいソリストと落ちぶれたマエストロ。どちらもハッピーエンドで何より。温かいお話だったけれど 本当のオケはぶつけ本番では成功は不可能。
breadbreadbreadbreadbreadbreadbreadbreadbreadbreadbreadbreadbreadbread

乱暴と待機   2010邦画

100426_ranboutotaiki_main

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ の 本谷有希子 原作。今回も楽しく観ました。
登場人物全てが しょうもないけど 近くに思えるある意味ファンタジー?音楽に気になる相対性理論。冒頭なんてちょっとフランス映画みたい?
appleappleappleappleappleappleappleappleappleappleappleappleappleapple

あの夏の子供たち 2009 仏

153683_1

どこにでもいそうな優しい父親。頑張って頑張って最悪な結果をえらんでしまう。存在が絶対の人の死・・ 乗り越えようとする幼い子供たちに涙。
cherrycherrycherrycherrycherrycherrycherrycherrycherrycherrycherrycherrycherrycherry

ハング オーバー    2011 米

153540_1

最高に面白いから!!!と聞いたのだが・・期待が大き過ぎたのか 私の笑いの神様は消化不足でした。

riceballriceballriceballriceballriceballriceballriceballriceballriceballriceballriceballriceballriceball

失敗したかな・・と思いつつも引き込まれる作品。自分自身自覚のない 性格を見ず知らずの人に言い当てられるような恥かしい思いがある。その発見も映画鑑賞の醍醐味である。九月もそんな出会いがあればいいなあ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バランス

Epsn0355nekutai

その昔・・マニッシュな格好にはまった時していたネクタイの数々。カワイイ物もありました!



放射能関連の本が沢山書店に並んでいる。
そのどれもが 情報の広がりにつれ過激な内容になってきた。 3・11直後は とにかくできる限りの手をつくしてそれらを読みあさったが 焦ってばかりで 騒がしいばかりの私だった。
半年が経ち どれもが事実で 分かれば分かるだけぞっとしている。
恐怖だけが まるでキンキンに研いだ硬質な鉛筆の尖った芯みたいに 輪郭バッチリ佇んでいる。
それを右耳に・・そしてもう一方の耳では 連日 がんばッペ福島。の立ち直りつつある福島の様子が テレビやポスターなどから聞こえてくる。
どちらもが当然の事のように・・
どちらもが真実として。  良く言えばフレキシブル。悪くいえば優柔不断の私でさえ時々バランスを崩しそうになる。生真面目で物差しみたいな人は 今・・どうしているだろう。

40を過ぎると 自分の主張 気持ちってものを 誰かに話す事がなくなったように思う。
若い人と話をしているといつも 「私は・・思う。 私は・・・したい。」というものが 話についているフリルみたいに ぐるっと一周覆って見えることがある。
私もそうだったな。と思い出して 別に悪い気もしないのだが そういいつつ 大半が 私は・・と思いつつも出来なかったなあ・・・なんて事も一緒に思い出す。私は正義感は一応あるけれど失敗も多かったので 一人称主義には 寛大な方だと思う。どちらかに大きくバランスを欠いていても バネ付きである事も知っている。

歳をとった・・というのはその続きで でも・・それで良かったのよ。とオチをつけている自分自身である。
私の数少ない長所に (?)誰に相談する事もなく(謎の人といわれた時代アリ) 決めるまでは吐くほどグチグチと悩むくせに 決めたら 結果がどうあれごみ箱に紙くずを投げるみたいに「ハイ。終了。」と思える所。と都合よく解釈して 良かった。と思える所というのがある。
実際・・フラレたのに三年も気がつかなかった事もある。(笑)

人間 バランスをどこかでとる。
被災者には 悲しみが深すぎて その倍以上に頑張っている人も多い。

私の右耳と左耳のバランスはどうとればいいのだろう。

Epsn0361kaiga1111

その昔 油絵というものがどうしても描いてみたくて挑戦。 下手くそで恥かしいけど楽しかったなあ。 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »