« おばさんの食修行。 | トップページ | 2011年 6月 映画生活 MEMO »

双子の歌修行。

Epsn0101kura

中学高校 そして・・短大でバンドを組んだ時もお世話になった相棒のクラリネット楽譜は佐渡さんがベルリンフィルで振ったショスターコービッチの5番。とくるみ割り

notenotenotenotenotenote

原発事故以来 子供たちの生活もすっかり変わってしまった。外で遊ぶ子供の姿は殆ど見られなくなり あれだけ毎日汗だくで 遊んでいた姿がずっと昔の事に思えてしまう。

あのパワーをどう処理しているのか本当に心配である。

クラブ活動も 予定を大幅に変更・・屋外スポーツ命!だった子供の 支えになるモノはあるのだろうか・・

我が家の双子。毎日あいも変わらず喧嘩三昧である。 喧嘩のどの種類も始まりは愚かだと思うが二人のそれは 未だかつてないほどくだらない事で勃発する。どっちが成績がいいだとか・・どっちが上手いだとか 早いだとか 面白いだとか そんなところだ。

まるで鏡に向かって怒りを爆発させているようで その空しさに早く気がついて欲しいと思う。イソップ童話の 川辺に骨を落とした犬のようにならない事を心密かに願う。

その双子が一月ほど前から 特設合唱部に入部した。「調子はどうよ?」と聞いてもいつも「普通。」と答える。三十人ほどの部員の中 男子は三人とのこと・・いつまで続くのかと思っていた。それでも 夏休み前のふれあいコンサートに向け我が家でも 何曲か口ずさむ 二人が見られるようになった。

親ばかであるけど・・この頃の少年の声は 鈴をころがす様で ウィーン少年合唱団がやってきたかと思った。(笑)

それとなく 同じ部所属の次女に(血縁関係を消し去っているようだが)「双子はどうなの?」と聞いてみると

毎日・・先生に「 こらっ。赤 声が小さいぞ。 今日は青のほうが上手いぞ。 翌日は昨日の青より 今日は赤がいいぞ!!翌々日はそこ!!オレンジ! 緑!!」って 区別がつかないらしく毎日 シャツの色で呼ばれてるよ。という・・

「がっはっはっ・・・」私は思わず大笑いしてしまった。

何度聞いても大笑いしてしまう私に 「ここは笑うとこじゃないでしょ。」と不服な様子の双子。

そうだねー。言われてみればそうだ。あれだけ馬鹿馬鹿しい事に自尊心をぶつかり合わせている二人。親だったら もしかしたら怒るべきなのか・・でも可笑しい。happy02

私の知らないところで 日々 歌修行が行われていたとは・・・修行の身は私だけではないわけだ。

早く 名前で呼んでもらえるといいね。

Epsn0096pool

屋内プールにつれてってもらえる時の男組。

|

« おばさんの食修行。 | トップページ | 2011年 6月 映画生活 MEMO »

こども」カテゴリの記事

コメント

スミマセン…
大爆笑の上人にも話してしまいました(*≧∀≦*)
ふれあいコンサート、是非きいてください、、見に行きたいです。

投稿: sawara | 2011年7月16日 (土) 17時21分

あ、変換ミス!
つまり、山猫家の子どもたちに会いたいし、天使の歌声も聴きたいので、是非告知してください、でした!

投稿: sawara | 2011年7月16日 (土) 21時50分

sawara様
ごめんなさい!!実は16日だったのです。
連休に入りPCは子ども達五人で争奪戦なので今日 コメントを読ませていただいたのです。
しかし。よろしければコンクールなどもありますので後ほどお知らせしますねー。
いつも我 子供を可愛がっていただいてありがとうございます。
あっ。ふれあいコンサートでの双子ですが・・すごく真面目な顔をして一心フランでした。 何かがとりついているような?そんな男顔でした。(笑)

投稿: 森おばさん | 2011年7月18日 (月) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/40750796

この記事へのトラックバック一覧です: 双子の歌修行。:

« おばさんの食修行。 | トップページ | 2011年 6月 映画生活 MEMO »