« 福島の食材。牛乳。水。を調べる | トップページ | 2011年 5月 映画生活 MEMO »

それでも丸くおさまれない。

Epsn1142kosajyu

コサージュって難しいですよね。 これだけ見てると・・アドちゃんみたいなイメージの私。(笑)

夫が 私のブログを盗み見て「すっかり社会派のまじめな人みたいだねー。」と皮肉を言うので私が この一大事に 社会のうねりから逸脱し取るに足りないことに奮闘し 内田裕也とはるくらいプライベート重視なのか話してみる。ここまでで・・この先どれほどつまらない話が続くかと先読みされた方!

正解です!

先日娘の中学でPTAの各役員を決める集会があった。 この学校では 全員参加という決まりがあって在校中三年間 何かしら役員をお引き受けしなくてはならない。私は丁度卒業年となる今年担当となった。 我クラスは丁度七人。広報。環境。教養。・・・クラス委員長副委員長という割り当て。当日の出席者は五人でお二人から委任状が出されていた。

選考方法としてまず希望を取り バッティングした場合はジャンケンという事になった。こんな時決まって アンハッピーに希望が重なりジャンケンでも敗れるという星の下に生まれた私。他の所属が希望どおりに決定される中・・最後の椅子をかけて ただ一人第二希望を意思表示した。

ここで・・司会のT先生。欠席された方の委任状に小さく書かれた「出来れば 環境委員会で。」という一行を重くとられた。「じゃ。 森おばさん、この方が不在なのであみだくじでお願いします。」

私。「えっ? 出席の方の希望優先では・・」止むに止まれぬ事情で委任状を出したのが私だったら無条件に引き受ける覚悟をいつもしていたので。。

T「いや。一応公平に。という事ですので。」

私「ここで選考方法を皆さんで決めていただいたので・・委任していただいたので」

T「この方もお仕事で忙しく 遠方のお住まいなんですよ。」いやー皆さん結構無理してるんだけど。

私「じゃ。私・・来る必要ないですよね? 解せません。」

・・・他の方「森おばさん 泣いちゃいますよー。」私の心中「そんな可愛いわけないだろ。」

この時私は心の中で次の集会までの五分間。タイムリミットまでごねる事を決意。

私「すみません。どうしても 解せません。」

こんな些細な事で頑強な態度をとり続ける自分に驚きながら・・昔は丸くおさまりゃよかったのになー 人目も気にしないで何処からどう切ってもおばさんイズムだわな。と心の中。

と言いつつ・・困り果てた先生製作のあみだにタイムリミットでしぶしぶ印つけ。

T「いやーよかった! 皆さん 森おばさんの希望になりました!!。」 汗汗。。

私。さも「あっそ。」という感じ。どんな仕事だって最初から引き受けたなら全力でやる所存。

T「残りの役員は欠席の方にお話しあいで決めていただこうと思います。」

・・・他の方「先生が決めないと決まりませんよー。また集まるのは無理ですよー。」

私「先生がきっちりとあみだで決めてください!」

その後 同席されたお母様に「ごめんねー。大人気なくってー。つまらん事で面倒かけちゃったねー。」と謝った私。正直いえば最初はなりたくない委員を引き受けるのが嫌だったからかもしれない。でも途中からまったく飲み込めない道程に乗る事を体が拒否した。どんな小さな事でも私なりに 人に迷惑がかからない程度には 筋を通したいのだ。それがもの凄く些細な事でも・・不器用なおばさんですから。。(笑)

何をするのも何を決めるのも どんな面倒な集まりでも 出来る範囲で参加しようと思っている。でも実際・・いつも集まるのは同じメンバーというのが事実。誰だって無理な時はあると思う。周りでサポートできる人でありたいと思う。でも・・・逆の立場ならリスクもいとわない人でありたいとも思うのだ。

という事で私は社会派には遠い。バランス感覚や奉仕の気持ちも足りない。 私の目の前の世界は政府や 東電にも遠い。それでも小さい事でも大きい事でもキチンと筋を通して理解したいのだ。

|

« 福島の食材。牛乳。水。を調べる | トップページ | 2011年 5月 映画生活 MEMO »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ~ちょっと羨ましい。
そして、とてもすっきりしました。
実際私も、近頃「また私が~?」と思うことが多々あり、家で仕事をしているので、時間の融通はききますが、切羽詰まってそのあおりを食らうのは家族です。
PTAの仕事は、みんなで少しずつシェアして欲しいですね?
いつか「王様の耳はロバの耳~!」と叫び出して止まらない自分を時々想像して、恐ろしくなります。

投稿: 縫い工房 | 2011年6月 3日 (金) 13時27分

縫い工房様
いやー。よかった。(笑)お恥ずかしいです。
役員を引き受けて得る収穫はたくさんあります。
でも・・面倒なのも本心。出来るだけいい事を務めて数えたいですね。そう・・子供のためと言い聞かせて。 幼稚園でなかなか手のあがらない役員決めの時など何度も「森おばさん どうですかー?」と先生に言われもう・・身の置き所がなくその空気がたまらなく苦しい時があります。この空気に負けてしまう人が必然的に引き受ける事に・・今回は頑固な自分を隠れてほめます。(笑)

投稿: 森おばさん | 2011年6月 4日 (土) 18時38分

おはようございます
う〜ん 分かります その筋を通したい気持ち!
〈なんでこんなに固執するんだろう…〉と思いながら主張し続ける事
私もありますよ^^; 後で失敗したな〜なんて思う事も^^;

先生のお話のもっていきかたも もう少しご配慮があるとヨカッタですね

自分の中に譲歩する気持ちがあるだけに 理に叶っていない!と思うところに
反発を感じちゃうんでしょうね…
そういう時には気付かずに疲れているなんていうこともあるようです(自戒…(*-ω-))


私も震災のお陰で仕事がなくなりました
不安がありましたが 結構プラスな面もあると前向きに考える事にしています
自分の目の前にある 小さな事を改革していくのが今は良い事!と思っています
〈森おばさん〉がんばって!

投稿: Maria | 2011年6月 6日 (月) 09時50分

maria様
うわー。嬉しいです。どうしても譲れないくせにすぐに後悔しちゃうような感じ・・いつも 的確でバランスの良い文章をお書きなので 私の反抗なんて笑われちゃうと思っていました。
最近のmariaさんのブログ。やはり時間の流れが少しゆっくりとされていて 素敵!と、さらに楽しく拝読しています。それにしても編物 素晴らしいですねー。 babyの帽子も何てかわいいのかと溜息がでましたが・・今回の御自分用の帽子の可愛い事。一日二日で 出来上がるなんてまさに魔法の手ですね。
仕事が忙しくても そうでもなくても 違った意味で不安は募りますね。でも・・この時間を充実されていて・・ 私もオルゴールの森まで行ったような気分にさせて頂きました。私的には 嬉しい事だらけです。(笑)

投稿: 森おばさん | 2011年6月 7日 (火) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/40217383

この記事へのトラックバック一覧です: それでも丸くおさまれない。:

« 福島の食材。牛乳。水。を調べる | トップページ | 2011年 5月 映画生活 MEMO »