« 2011年 5月 映画生活 MEMO | トップページ | ツクルひと »

こんな時ですが・・・ガス抜きしました!

※写真はクリックで拡大できます。

Epsn0035panyaki

幼稚園ママの先生に教わり チョコロールパンとハムマヨコーンぱんを焼きました!

Epsn0043pan_3

簡単でおいしい! 具材を変えれば バリエーションも豊か・・・

Epsn0041donatru

焼き上がりを待つ時間 ドーナツボールを皆で丸めました。 きな粉と黒糖をまぶしてます。たこ焼きじゃないよー!

このところ 右目のまぶたの痙攣が 頻繁である。ショールームで接客の仕事をしていた時、私には多すぎの1000%笑顔で長時間いた時以来。(笑)そういえば・・この所 週末は早朝からの除染作業が続いたし 歳もとってるし疲れかなあ・・とは思っていた。

夫が ストレスだよ。というのだがハテ?私はそんなに繊細だったのだろうか?只今熱烈に戦闘モード。もはや気持ちだけは目に見えない放射線sたちに真っ向勝負を挑んではいるのだけど・・・今日も ふくしま「I-e」ごはん。をチェックし・・ 除染の詰めの甘さを痛感し 反省したところだった。そう。もともと私は面倒くさがりなのだ。もう 一生分くらいの掃除を気持ちの中では終えている。

でも 変わりにしてくれる人がいないのだから痙攣しようが何だろうが この掃除の旅は続くのである。(笑)

幼稚園のママサークルでパン教室を開くというので ストレスも溜まっているであろう私 ケーキ熱がすっかり冷めた私 は息抜きに参加してみた。

当然だけどそこでも原発不安の声は多かった。不安だ。不安だ。と言いながらも皆 それぞれ聞き伝わった情報や 学校サイドの対処の仕方を交換した。何か納得できる要素があれば少しは不安が落ち着くという事を身をもって感じているのでつまらないと思われる事も話したりした。パンも生地を優しく叩いて ガス抜きをする。ちょうどそんな時間だった。

notenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotes

ところで・・我が家の男道驀進中の 義父であるが 退院当初のおっかなびっくりが嘘のように 自由を満喫している。案の定・・先日の検査で塩分の取り過ぎの注意をうけた。できるだけ薄味の物をだしているのだけど・・やはり 人が愛を求めるように 体が塩を求めるのだ。(笑)

先日 台所に立つと無言で タケノコ、蒟蒻 にんじん 厚揚げが置いてあった。これで何を作ってほしいのか・・私なりに推理して 薄味の煮物にして出した。

「お父さん・・これで 正解なのでしょうか?」 私はあえて聞かないし 父もあえて何も語らない。なかなかスリリングな関係である。(笑)

Epsn0005nimonoその証拠の一品

Epsn0006bento 給食センター損壊のため 中学校は毎日弁当持ち。 立ち直れ!給食センター!

今日 恐れていたストロンチウムが原発60キロ先の土壌から検出。重いから大丈夫っていってたのにーーーーー!!!

|

« 2011年 5月 映画生活 MEMO | トップページ | ツクルひと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イラスト付き「放射能を少なくする家そうじ」ができました。

http://eminakae.exblog.jp/12809789/

投稿: ダンナ | 2011年6月 9日 (木) 21時17分

ご愛読、ありがとうございますー^^
本当に、やんなっちゃいますよね、いろいろ考えることが多すぎて…。
抜く日を作らないと、爆発しちゃいますよね。
ゆるゆる行きましょう。先はものすごく長いわけですから。

投稿: mikttymama | 2011年6月10日 (金) 15時18分

美味しそうで楽しそうな食べ物さん達ですね!(じゅるっ)
私の「定年後にやりたいこと」の中に、パン作りがあるんですよぉ~。
それにしても、ご家族が多くて色々な年代の方や療養中の方がいらっしゃるので、とても大変そうですね。
なのにユーモアを持って前向きに取り組んでいらっしゃって、とても尊敬しています。

ご主人様ともども、貴重な情報を教えていただき、ありがとうございます。
それにしても、日々内部被曝と外部被曝に怯えながら生活することになるとは..。
食品を選ぶ際にも、被災地を支援したい気持ちはあっても、やはり少しでも安全な地域のものに手がいき、風評被害に加担しているようなイヤな気持ちになります。

電力のシステムに強い夫に、数年ぶりに風力発電の仕事の話しが来ました。
夫は「日本で安定供給を考えるなら、地熱なんだがなぁ~。」と言っていますが、企業側の舵がそちらにきられるなら嬉しいことです。
ドイツのように、電力を受ける側が選択できるようになるといいですね。
でもまあ、それは先のこととして、現実には日々目の前の危険を避けながら生きるような状態で、本当にガス抜きは大事なことだと思いました。

投稿: みなあん | 2011年6月11日 (土) 01時09分

パンも煮物も美味しそう♪
人間は緊張してばかりは居られないイキモノ。
だから、私も緊張や疲れが続くと瞼がピクピクします~(笑)
身体が「いい加減にして!」ってサイン出してるんですね。


それでも日々、この状況の中で何とか工夫して暮らさねばならない。
全く、全部放り出せるものなら・・ってお気持ちもあるだろうし、
そうもいかない「現実」との戦いだとお察しします。

教えてくださった ふくしま「I-e」ごはん。さんの記事の中でも
 
>放射能汚染を楽観視しているから残ってるわけじゃないんだよ。
怖くたって、辛くたって、ここにいたいからいるんだよ

とありましたね。読んでいて、胸が詰まりそうでした。

>やっぱり今までの日本は贅沢すぎた。狂っていたんだなとおもう。

というお言葉にも、全く同感です。

そちらのブログからのリンク「梨の木日記」さんの記事にも上げられていた
村上春樹氏のカタルーニャ国際賞受賞スピーチの素晴らしさにも感動でした・・。
たくさんの素晴らしい文に巡り合わせていただき、森おばさん様に感謝しています。


投稿: wildrose | 2011年6月11日 (土) 15時24分

mikttymama様
仰る通りですよね・・遅々として 原発でのいいニュースが届かないのが 心に霧がかかったままの原因ですね。出来る事を・・と上向きの時と 少し油断すると悲しい気持ちが押し寄せてきてしまう時と・・まだまだ試練は続くんですねー・・
mikttymamaのブログでたくさん勇気を頂いてます。
ゆるゆるのコントロール上手に出来るようになりたいですね。(笑)

投稿: 森おばさん | 2011年6月12日 (日) 07時34分

みなあん様
パン作り・・面白かったですよ。昔はまった時期があって その時も ボール一つで出来る!というレシピでした。(片付けが面倒なので)
具材を驚く物にしたり 家族にも好評だったのですが・・すぐに熱が冷めちゃうところが私の反省すべき点です。もともと 目指す所が平地にコブがひとつのっかったくらいなので やり遂げた感に届くのも恐ろしく早いのです。やるからには 志は高く持つと続きそうですよ。志次第では物凄く奥の深い世界なのだと分かりました。 老後には うってつけです。焼きたては本当に美味ですしー。(笑)
そう・・心の余裕が必要だなあ。と皆さん言ってました。発酵時間を 読書しながらコーヒーのんで待つ。みたいな ちょい優雅的にね。・・よく 子供と一緒になんて素敵な奥さん的雑誌にありますが 私は想像するだけで「わー!!」「きゃー!!」と怖い母剥き出しになりそうで諦めました。うちは餃子の皮包みくらいでしょうか。
旦那様の お仕事の話。興味深いですねー。我夫も素人ながら 「これだけ温泉があるんだからやっぱり地熱だろー。」と申してましたがハズレではなかったんですね。(笑)いずれにしても自然エネルギーがクローズアップされ より実現に一歩進むのは 現状苦しい私たちの 小さな光ですよね。

投稿: 森おばさん | 2011年6月12日 (日) 08時04分

wildrose様
そうでしたか・・ wildroseさんも痙攣仲間なのですね。ふたりで 「ケイレンズ」ですね。一昔前のパンクバンドみたいですね。(笑)
それ程 気負ってる自覚はなかったんですけど気持ちと体は 別物なのだと・・年齢を重ねて実感しています。あとは騙し騙し いい感じで過ごしていきたいのですけど。
村上氏のスピーチ・・  前回のたまごの時も感動しましたが今回はもっと自身の身に起こった事して重みを感じました。誰かが 何とかしてくれる。と内心当てにしていた自分がいます。どうせ自分の声など届きはしないと諦めて・・というかそれ以上に考える事を止めていました。今回こんな状況になって 頼れるのは 自分と同じ境遇の父母ひとりひとりだな・・と感じています。
小さな声でも 時間がかかっても ただ待ってるより気持ちが楽です。
wildroseさんの記事も欠かさず読ませて頂いてます。福ちゃんや 小太郎君が小さいながら 楽しく過ごしている様子 心が優しくなります。
ママのお力 絶大ですけど。(笑)
帽子スタンドも素敵でした!!本当に魔法の手をお持ちですねー。ドキドキしました。lovely

投稿: 森おばさん | 2011年6月12日 (日) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/40328592

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時ですが・・・ガス抜きしました!:

« 2011年 5月 映画生活 MEMO | トップページ | ツクルひと »