« 色。いろいろ | トップページ | 久々に縫ってみました! »

なんちゃって洞察力。

たまーに洞察力があると誉めていただく事がある。
でも・・正直・・そんな素晴らしい力は私にはない。(笑)チカラもちだけど。

例えばエッセイひとつにしても 意外にも感じた事を文章にするのが得意な人は結構いらっしゃって 本屋さんでとりとめなく本を手に取り さらっと立ち読みをしているだけでも 色んな方が色んな立場で素晴らしい文章を書いている。
「くー。上手い事言うもんだ。」と感心しきりである。
ただ・・その観点がわたしにとって ツボか否かというのはかなり明確で 上手い事を言っていても心が喜ばない。とでもいうのか 何の接点もないな・・と感じる事も多い。
洞察力・・というのはよく観察して分析し答えを導くような 非常に構築的なチカラのイメージがある。
私は・・どちらかというと・・「気になる」という一点集中型でぶっちゃけ 答えなんてなくてもいいのだ。(笑)
残念な事にこのピンポイントが 本筋とは微妙にずれてしまう事が多い。
七割の人にハテナマークを貼り付けてしまった焦りで 1.5倍速くらいでその後 当たり前の事を少しでも可笑しく話す事に尽力する。誰にも頼まれてないのに・・チイせー(笑)coldsweats01

それでも長く生きていると・・「そうそう・・そこだよねー!!!」と「気になる」が合致するハッピータイムがやってくる。
この時ばかりは出番とばかり嬉しさ全開だ。誰にも頼まれてないのに・・
このゴールデンを共有してきた友人とは今も文通仲間である。今時ではあるが文通の「このタイムラグがいいんだよね。」という細かい所が同感なのも嬉しい。

昔・・レンタル屋さんの 店員さんの腕に「カギ」という彫り痕が・・「カギって・・・なんで? 何で彫るの? ペンで書いてよ。もしかしてこの人は・・特殊な闇の世界の人なのか・・」と気になって長い間その人を選んでキャッシャーに並び観察した。
何故・・島田伸介はお笑い以外の少しもいいと思えない事を堂々と長時間話して 皆に共感されているのか?
スマップの中居君の髪型はなんでいつもヘンテコなのか・・?ニューズウィーク日本版編集長竹田さんのネクタイがいつも同じ方向に曲がってるのはお洒落なのか・・
「気になる。」

Epsn0061gakuiku_4
遠くへ遠足。日焼けの双子。

sunsunsunsunsunsunsun
今朝・・ワイドショーで車で走行中 同乗の母が心配停止状態・・たまたまそこを通りがかった女医さんの迅速な手当てで命を取り留めた・・という ドラマのような話を再現していた。
もちろん女医さん(43歳)も登場。
しかし・・話の途中で彼女の傍らに若い男性が数秒 写った。息子さんか・・?  テロップには・・・夫(23歳)
えっ。 間違いでは?ご主人なの?「気になる」
そこからの奇跡的展開はもう私の心に届かない・・・・心「そんな事はいいんだよっ。」
話も終わり近くになり・・司会の加藤浩次がやっと・・「それにしても旦那さん若いですよねー。」
レポーター「いやあ。仲睦ましくてね。」
ああ・・本当だったんだ。 スッキリ!
女医さんに本筋とはまったく関係ないけど親指をたてて「グッ!ジョーブ!!」goodと言いたい私だった。

|

« 色。いろいろ | トップページ | 久々に縫ってみました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/40583252

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃって洞察力。:

« 色。いろいろ | トップページ | 久々に縫ってみました! »