« ピアノ | トップページ | 視野 »

もうすぐクリスマス!!

Epsn0846kurisumasu1      Epsn0845kurisumasu2
クリスマスのコースターとマット       壁掛け!

11月もそろそろ終わりに近づいている。
街にもあちらこちらクリスマスの装飾が目につくようになる。

ディスプレイの仕事は その イベント自体の 一ヶ月前くらいには完了していなければならない。百貨店の場合は何かの催事とぶつけて 店内のイメージも一新させる。という狙いを含む事も多い。早すぎても ましてや遅すぎても効果を逃す事になりかねない。
隣近所を気にしながら・・一番インパクトのある時期。できるだけ短時間でまるで魔法をかけたかのように模様替えをする。
クリスマスというと・・どんな人も多少ワクワクするものだけど・・裏方は何とか間に合ってセーフ。と頭はすでに年明けのデザインを派手なクリスマスと合わせ業的に安く 見映えのするような手法でカタチにする方向で動かしている。
私が一番 働いていた時期は丁度バブル前夜で 皆 今が嘘のように浮かれていた。
金が回っているうちは使う物は使わなければならないという意味不明な理由が宙を舞っていた。裏方でド汚い格好をしたかと思うとハッタリでパーティーにお呼ばれする事も多かったように思う。
Epsn0844kurisumasu3      Epsn0841kurisumasu4
アメリカ在住の同級生から・・ 下のスノーマンは私が作った。 リースにドールをつけた。

ハッタリ。デザインの仕事をしていて「誠実」「信頼」の次の次くらいに重要な要素と学んだ。アーティストではないから商いとしてクライアントを納得させなければならない。
格好よくプレゼンして(もちろん格好いいと信じているけど)格好イイ!と思わせなくてはならない。
どんなに自信作でも 偉い人が駄目といったらそれまでなのだ。
当時は ワンシーズン たくさんのツリーを飾りつけた。 脚立に乗るものから アクセサリーのショーケースに入るものまで。。
みな それなりの意味づけがあった。流行色をベースにしたもの 特定の国をイメージした物。皆 オンリーワンという 言葉には弱かったように思う。(笑)

今はどうなのだろう・・こんな不景気な時代だから・・その意味づけも昔とはまるで違うのだと思う。差し詰め・・エコあたりかな?そんな事を思いながら街を歩くのも楽しいかもしれない。
当時 海外に住む友人が何人かいたのでツリーのオーナメントを頼んで送ってもらったりした。海外のそれらは歴史を物語るようにロマンティックである。実家のミニツリーには透明ガラスのボールの物を飾った。
子供がいる我が家には一番子供らしいオーソドックスな赤と緑のツリーを飾っている。
普段手作りをしない友人もこの時ばかりは意欲的になる人も多いようで 頂き物も多い。
このシーズンだけ登場する小物たちを少しだけ紹介。
Epsn0839kurisumasu5 Epsn0831kurisumasu8

飾り付け完了で ピース!  家族が増えると靴下も増える。 友人から・・

Epsn0837kurisumasu5 たくさんボンボンが・・

Epsn0835kurisumasu6 Epsn0834kurisumasu7

できるだけ落ち着いた色合いのサンタを作りたくて・・ 100均で売っていそうな材料で。

|

« ピアノ | トップページ | 視野 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386686/37850901

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐクリスマス!!:

« ピアノ | トップページ | 視野 »